アン・ジェヒョン&オ・ヨンソら出演、新ドラマ「瑕疵ある人間たち」5分間のハイライト映像を公開…愉快なラブコメディの誕生を予告

Newsen |

写真=A Story
MBCの新水木ドラマ「瑕疵ある人間たち」の5分間のハイライト映像が公開された。

初放送を垣間見ることができるハイライト映像は、わずか5分間の映像の中で、どたばたロマンスはもちろん個性満点のキャラクターたちの姿まで収められている。多彩なエピソードで一瞬も目を離すことができない空前絶後の陽気&愉快なラブコメディの誕生を告げている。

最近公開された映像では、イケメン兄弟を巡り謎の女性たちと激しく喧嘩したオ・ヨンソ(チュ・ソヨン役)、オ・ヨンソに会った後、過敏性腸症候群に苦しむアン・ジェヒョン(イ・ガンウ役)、婚活が目標のクールな現実主義者キム・スルギ(キム・ミギョン役)、嘘を我慢できないクウォン(イ・ミニョク役)、HSエンターテインメントの代表ホ・ジョンミン(パク・ヒョンス役)まで、ドラマを引っ張っていく5人のキャラクターの性格がそのまま表れている。

特にオ・ヨンソは、自身を見つめるアン・ジェヒョンを見ながら「あれが男の顔か? 顎がシャープ過ぎて魚をさばいて刺し身が作れそう。とにかく最悪だよ、最悪」とあきれたような様子を見せて、妙な快感を呼び起こす。同時にアン・ジェヒョンは、「どうにかなりそうだろう? 好きで好きでたまらないだろう? 頭の中が僕でいっぱいになっただろうね」とし、自己愛に満ちているような発言で、相反する2人の笑えるけど悲しい状況が視聴者を爆笑させる。

また、“相克ケミ(ケミストリー、相手との相性)”を披露しているオ・ヨンソとアン・ジェヒョン、“親友ケミ”で笑いを誘うオ・ヨンソとキム・スルギ、アン・ジェヒョンとクウォン、アン・ジェヒョンとホ・ジョンミンの組み合わせは「瑕疵ある人間たち」の多彩なロマンスを予告し、“トクジル(オタク行為)ドラマ”の誕生を予告している。

また、アン・ジェヒョンといがみ合うばかりの同い年の相克ロマンスを披露したオ・ヨンソが「まだデザインをしているんだ。変わってないこともあるんだね」と切ない眼差しでアン・ジェヒョンの部屋を見つめる姿は、2人の間に隠されたストーリーへの好奇心をくすぐる。

このように「瑕疵ある人間たち」は、5分間のハイライト映像で笑いを誘う個性満点のキャラクターたちから、胸をドキドキさせるトキメキまで与え、視聴者との駆け引きを予告して初放送に対する期待を高めている。韓国で27日午後8時55分に初放送される。

記者 : イ・ミンジ