BTS(防弾少年団) V、ドッグトレーナーも認めるペット愛好家…格別な愛情が話題

Newsen |

写真=Mnet「TMI NEWS」
ペットを思う気持ちまでワールドクラスだった。防弾少年団のVは、ドッグトレーナーのカン・ヒョンウクも認めるペット愛好家だった。

最近韓国で放送されたMnet「TMI NEWS」では「私を飼って! アイドルのペット」というテーマでランキングが公開された。

ペットを飼っているアイドル1位は防弾少年団のVだった。Vは、祖母の家で飼っている子犬に会うため慶尚南道(キョンサンナムド)居昌(コチャン)まで行くほどの動物愛好家で有名だ。そんな彼は、自身のペットを迎える前、ペット教育センターを先に訪れたという。

“ケトンリョン(犬+大統領)”と呼ばれるカン・ヒョンウクはある番組に出演し、防弾少年団のVについて「犬を飼うため先に何をすべきか知りたいと僕のところを訪ねてきた。ペットを飼う人としての姿勢が素晴らしく、立派な方だ」と話した。

このようなVの態度は、ペットを飼う前に慎重になるべきだということをもう一度気付かせた。かわいいといって何も考えず飼うよりは、ペットを飼える環境が整っているか、ペットを飼う責任感と資格があるか自ら考える努力が必要だ。

ペットを飼う前に几帳面に色々なことをチェックしたVは、愛犬のヨンタンを迎え、飼っている。Vは海外ツアー中、ヨンタンとテレビ電話をするなど特別な愛情を見せ、親しい俳優パク・ソジュンの犬と一緒に会っているという。

Vのペットへの特別な愛情は、世界中のファンによい影響力を与えた。Vのファンは捨て犬保護所でボランティア活動をすると共に、ヨンタンの名前で捨て犬用飼料を寄贈するなど、「立派なアーティストに立派なファン」のよい例を見せている。

アイドルのペット2位はCRUSHの愛犬トゥユ、3位はEXOセフンのビビ、4位はVIXX ラビのオンドンイ、5位はBLACKPINK ジェニーのカイ&クマ、ジスのダルゴム、6位は少女時代 テヨンのジンジャー&ジェロ、AOA ソリョンのドンチなどがランクインした。

防弾少年団 V、6月配信の「V LIVE」映像が最速で3億ビューを突破!凄まじい人気を証明

防弾少年団 V、パク・ソジュン&チェ・ウシクらと大はしゃぎ…済州島旅行の思い出を公開(動画あり)

記者 : パク・スイン