パク・ジョンミン&チョン・ヘイン&マ・ドンソクら出演映画「始動」メインポスターを公開

OSEN |

写真=映画ポスター
マ・ドンソク、パク・ジョンミン、チョン・ヘイン、ヨム・ジョンアの新鮮なキャスティングの組み合わせで期待を集める映画「始動」が、12月に韓国での公開を確定した。そして愉快でエネルギーあふれる歴代級のキャラクターが視線を奪うメインポスターも公開され注目を集めている。

「始動」は、正体不明のおかっぱ頭のシェフであるゴソク兄さん(マ・ドンソク)に会った中途半端な反抗者(パク・ジョンミン)と、何も考えず社会に飛び込んだ意欲十分の反抗者サンピル(チョン・ヘイン)が、現実世界を痛感する愉快な物語を描いた作品だ。配給会社NEWは6日、「マ・ドンソク、パク・ジョンミン、チョン・ヘイン、ヨム・ジョンアの新鮮なキャスティングの組み合わせで期待を集める『始動』が、12月の公開を決定した」と明らかにし、歴代級のキャラクターたちの登場を告げるポスター2種を公開した。

今回公開されたポスターイメージは、清涼感あふれる空を背景に、個性あふれるキャラクターたちの姿が印象的だ。

チャンプン飯店の正体不明のシェフことコソク兄さんと、何も考えず家出して偶然発見したチャンプン飯店で想像もしていなかった人々に出会うテギル、早く社会に出てお金を稼ぎたい意欲に満ちているサンピル、強く息子を育ててきたバレーボール選手出身のテギルの母(ヨム・ジョンア)まで、それぞれの魅力を表した外見と表情は、彼らが一緒に描いていく特別なストーリーに期待を高める。

特に、「人生なにもないだろう?とりあえず、生きてみるんだよ!」というフレーズは、一度の人生を楽しむという「始動」ならではの、ダイナミックなエネルギーを伝える。

「始動」は読者評価9.8点を記録したチョ・グムサン脚本家のウェブ漫画「始動」を原作にし、愉快な笑いと痛快なアクションで全世代の観客を魅了した「ベテラン」「EXIT」の制作陣が参加して期待を高めている。そこにマ・ドンソク、パク・ジョンミン、チョン・ヘイン、ヨム・ジョンアまで、シンクロ率100%の個性と演技力を兼ね備えた俳優たちが出会い、特別なケミ(ケミストリー、相手との相性)を見せる「始動」は、これまで見たことのなかった愉快な相乗効果で、12月韓国の劇場街を完璧に魅了する予定だ。

記者 : キム・ボラ