NCT 127、ニューヨークの感謝祭に出演決定…K-POPアーティストとして初招待

OSEN |

写真=SMエンターテインメント
NCT 127がニューヨークの感謝祭(サンクスギビングデー)の定番イベント「メイシーズ・サンクスギヴィング・デイ・パレード(Macy's Thanksgiving Day Parade)」に出演する。

NCT 127は11月28日(現地時間)、米ニューヨークで行われる「メイシーズ・サンクスギヴィング・デイ・パレード」にK-POPアーティストとして初めて招待され、華やかなパフォーマンスを披露する予定だ。

今年で93回目を迎えた「メイシーズ・サンクスギヴィング・デイ・パレード」は、ニューヨーク最大のデパートメイシーズが主催する大規模なパレードで、世界的なセレブと巨大なバルーンの公演団が華やかなパレードカーに乗ってマンハッタンのセントラルパークからヘラルドスクエアまでを行進する超大型パレードだ。毎年見どころが盛りだくさんで、地元で大反響を呼んでいる。

メイシーズは11月1日(現地時間)、公式ホームページを通じて2019年祭りのパフォーマーラインナップを発表し、NCT 127に対し「ソウルを基盤にしたグローバルポップグループで、2016年メガヒットした『Fire Truck』でK-POP市場を揺るがした。2019年には『WE ARE SUPERHUMAN』アルバムとK-POPの境界を乗り越えるヒットシングル『Highway to Heaven』を発売し、アメリカでホットなアーティストになりつつある」と紹介した。

今年の祭りにはNCT 127の他にもThe Black Eyed Peas、Idina Menzel、Ciara、Lea Micheleなど世界的なスターが出演し、期待が高まっている。同日のパレードは米NBC放送を通じて生中継され、世界中の視聴者から注目を浴びると見られる。

NCT 127は3日(現地時間)、スペイン・セビリアのFIBES会議&展示センター(FIBES Conference&Exhibition Centre)で開かれた「2019 MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード」(2019 MTV Europe Music Awards)でパフォーマンスゲストとして出演して英語のシングル「Highway to Heaven」を披露し、爽やかでエネルギッシュなパフォーマンスで大反響を呼んだ。

記者 : ソン・ミギョン