キム・ソヒョン&ソン・ガン&チョン・ガラム主演、ドラマ「好きなら鳴る」シーズン2の制作が決定

TVREPORT |

写真=Netflix
Netflix韓国オリジナルシリーズ「好きなら鳴る」シーズン2の制作が確定した。

本日(30日)、Netflixは「Netflixを通して世界中で愛された『好きなら鳴る』のシーズン2の制作を確定した」とし、主人公のキム・ソヒョンとチョン・ガラム、そしてソン・ガンの映像を公開した。

公開された映像でキム・ソヒョン、チョン・ガラム、ソン・ガンは「ありがとうございます、愛してます。また会いましょう」とし、シーズン2の制作確定に対する喜びをあらわにした。

「好きなら鳴る」は同名のウェブトゥーンを原作にしたNetflixのオリジナルシリーズだ。好きな人が半径10m以内に入ってくると、アラームが鳴る“好きアラーム”アプリが開発され、アラームを通してのみ心を表現できると思われる世界でくり広げられる3人の男女のロマンスを描く。

今年8月に公開されたシーズン1は“好きアラーム”シールドを解こうとするチョチョ(キム・ソヒョン)と彼女への気持ちを現し始めたイ・ヘヨン(チョン・ガラム)、そして相変わらずチョチョに“好きアラーム”を鳴らすファン・ソンオ(ソン・ガン)が一ヶ所に集まって幕を下ろした。

また“好きアラーム”アプリを反対する人と、“好きアラーム2.0”発売イベントが激しく対立し、アプリがもたらした様々な変化がどんな物語を作るのか、期待を高めた。

記者 : パク・グィイム