チャ・ウヌ主演「トップマネジメント」からRAIN最新作「ウェルカム2ライフ」まで…11月の衛星劇場も話題作が続々

KSTYLE | |PR

「トップマネジメント(原題)」
(C)STUDIO329
CS放送局「衛星劇場」では、10月からスタートしたラブコメディ「初対面で愛します」&「パフューム」に続き、11月も話題作が盛りだくさんとなっている。チャ・ウヌ&アン・ヒョソプ共演の音楽青春ドラマ「トップマネジメント」や、RAIN(ピ)主演の「ウェルカム2ライフ」を日本初放送するほか、9月に来日したJBJ95のファンミーティングも初放送! そして、キム・ヒョンジュンの密着バラエティ「生(なま)ヒョンジュン」のシーズン2もいよいよスタートする。

「私のIDはカンナム美人」で一躍日本でも人気俳優となった“顔天才”チャ・ウヌ主演の青春音楽ドラマ「トップマネジメント(原題)」の第1話が11月29日(金)に先行放送される(本放送は12月3日スタート)。今作でチャ・ウヌは、「30だけど17です」のアン・ヒョソプ、「黄金の私の人生」のソ・ウンスと共演。

運がとことんないアイドルグループ“S.O.U.L”と、モンゴルから来た天才ミュージシャン、元練習生のマネージャーが繰り広げる、胸キュン必至の三角関係と、ファンにはたまらないブロマンスも描かれる。韓国芸能界のリアルな部分も描かれつつ、夢に向かってがむしゃらに走っていく若者たちの姿が爽やかなドラマだ。

「ASTROのTO BE CONTINUED」
(C)Fantagio CORPORATION
衛星劇場では本作の放送に合わせて、チャ・ウヌが所属するグループASTROが主演したドラマ「ASTROのTO BE CONTINUED」(2015年/全3話)もアンコール一挙放送する予定。まだ初々しいASTROメンバーの姿は必見となっている。

「ウェルカム2ライフ」
(C)2019MBC
11月21日(木)からはRAIN(ピ)の主演最新作「ウェルカム2ライフ」を日本初放送する。本作は、RAIN演じる悪徳弁護士がある事故によりパラレルワールドに吸い込まれてしまい、その世界で彼は悪徳弁護士ではなく真面目な検事になっていて、しかも10年前に別れた元カノが妻となり、子どもと一緒に暮らしている……という内容のファンタジーロマンスコメディ。

共演は「テバク~運命の瞬間(とき)~」のイム・ジヨンと、「シカゴ・タイプライター~時を越えてきみを想う~」のクァク・シヤン。単なるコメディドラマではなく、不透明な時代を生き、人生が2回あったらいいのにと嘆く現代人に勇気を与えてくれるドラマだ。

「まぶしくて ―私たちの輝く時間―」
(C) Jcontentree corp & JTBC Content Hub Co., Ltd. all rights reserved.
衛星劇場の「韓国ドラマリクエスト放送」の枠では、多くのリクエストが寄せられた話題作「まぶしくて ―私たちの輝く時間―」が11月4日(月)からスタートする。本作は、最旬次世代俳優ナム・ジュヒョクが、大女優キム・ヘジャ&「屋根裏のプリンス」のハン・ジミンと共演し、“名品ドラマ”と称された作品。

同じ時間の中にいても、お互いに異なる時間を生きていく2人の男女の時間離脱ロマンスが描かれ、ナム・ジュヒョクがヒロインを自然体で見守る、心に傷を抱えた青年を好演している。大女優キム・ヘジャが第55回百想(ペクサン)芸術大賞のドラマ部門で大賞を受賞するなど、高い評価を得た傑作ドラマだ。

「JBJ 95 Starting JJAKKUNG Fan Meeting」
(C)LIVE RANGE / Hiramatsu Michiko
ドラマだけでなく人気アーティストのファンミーティングも放送が決定。11月の「韓流ファンミSP」は、9月14日に豊洲PITで行われたJBJ95のジャパンファンクラブの創設イベント「JBJ 95 Starting JJAKKUNG Fan Meeting」をテレビ初放送する。

JBJ95は2017年10月から2018年4月まで活動した期間限定グループ「JBJ」出身の95年生まれのケンタとサンギュンにより結成された日韓2人組グループ。衛星劇場では来日したJBJ95に密着したスペシャル番組も12月放送することが決定。

「JBJ95 Starting JJAKKUNG Fan Meeting」密着SP
撮影:宮田浩史
「韓流ファンミSP」では、パク・ボゴムの2月の来日ファンミ「2019 PARK BO GUM ASIA TOUR IN JAPAN」と、2017年2月にチ・チャンウクが東京国際フォーラムで開催した「JCW 3rd Concert 君におくる愛の歌」も放送するので、見逃したファンは要チェックとなっている。

「2019 PARK BO GUM ASIA TOUR IN JAPAN」
(C)BLOSSOM ENTERTAINMENT

「JCW 3rd Concert 君におくる愛の歌」
(C)JI CHANG WOOK Japan Official Fanclub
今年4月から衛星劇場で独占放送され好評だったキム・ヒョンジュンの密着バラエティ「生(なま)ヒョンジュン」のシーズン2も、いよいよ11月29日(金)からスタートする。

10月18日に15分のパイロット版が放送されたが、今回はパリをはじめ、ワールドワイドに活躍するキム・ヒョンジュンに密着。俳優、アーティストの顔だけでない、お茶目なヒョンジュンの魅力にハマること間違いなしだ。

密着バラエティ「生(なま)ヒョンジュン シーズン2」
(C)HENECIA CO.,LTD.
さらに11月11日(月)からはキム・ヒョンジュン主演のドラマ「時間が止まるその時」もアンコール一挙放送。まだ見てないファンの方はこの機会をお見逃しなく。

「時間が止まるその時」
(C) 2018 Bonanza Pictures & BS Pictures All rights reserved

■放送情報
「トップマネジメント(原題)」
放送日時:11月29日(金) 午後9:30~10:30 第1話先行放送
※12月3日(火)本放送スタート
毎週(火) 午後11:00~深夜1:30ほか(2話連続放送)
全16話

出演:チャ・ウヌ、アン・ヒョソプ、ソ・ウンス、チョン・ユアン、パン・ジェミン
演出:ユン・ソンホ、パク・ジェミン / 脚本:キム・ジョンヒ、イム・ジョンミン、ユ・スジ、パク・スルギ

「ASTROのTO BE CONTINUED」
放送日時:11月6日(水)アンコール一挙放送スタート
(水)~(金) 午前6:15~7:15(一日一話進行)
全3話

出演:ASTRO、キム・セロン、ソ・ガンジュン(5urprise/特別出演)、イ・ソヨン(特別出演)、チョン・ギョウン(特別出演)
演出:チョン・ヨンウ

「ウェルカム2ライフ」
放送日時:11月21日(木)放送スタート
毎週(木) 午後11:00~深夜1:30ほか(2話連続放送)
全16話

出演:RAIN(ピ)、イム・ジヨン、クァク・シヤン
演出:キム・クンホン、シム・ソヨン / 脚本:ユ・ヒギョン

「まぶしくて ―私たちの輝く時間―」
放送日時:11月4日(月)放送スタート
毎週(月) 午後11:00~深1:30ほか(2話連続放送)
全12話

出演:ハン・ジミン、ナム・ジュヒョク、キム・ヘジャ、ソン・ホジュン
演出:キム・ソギュン / 脚本:イ・ナムギュ、キム・スジン

「JBJ 95 Starting JJAKKUNG Fan Meeting」
放送日時:11月11日(月) 午後11:00~深夜0:30
11月24日(日) 午後9:00~10:30
出演:JBJ95

「JBJ95 Starting JJAKKUNG Fan Meeting」密着SP
放送日時:12月20日(金)放送スタート!
毎週(金) 後10:00~10:30
全3回
出演:JBJ95

「2019 PARK BO GUM ASIA TOUR IN JAPAN」
放送日時:11月10日(日) 深夜0:15~1:45
出演:パク・ボゴム

「JCW 3rd Concert 君におくる愛の歌」
放送日時:11月17日(日) 深夜0:15~1:45
出演:チ・チャンウク

密着バラエティ「生(なま)ヒョンジュン シーズン2」
放送日時:11月29日(金)放送スタート
毎週(金) 午後10:30~11:00
出演:キム・ヒョンジュン

「時間が止まるその時」
放送日時:11月11日(月)アンコール一挙放送スタート
毎週(月)~(金) 午前5:00~7:00(2話連続放送)
全12話

出演:キム・ヒョンジュン、アン・ジヒョン、イン・ギョジン
演出:クァク・ボンチョル / 脚本:チ・ホジン

「リッチマン~嘘つきは恋の始まり」
放送日時:11月19日(火)アンコール一挙放送スタート
毎週(月)~(金) 午前5:00~7:30(2話連続放送)
全16話

出演:スホ(EXO)、ハ・ヨンス、オ・チャンソク、キム・イェウォン、パク・ソンフン、イ・ジェジン(FTISLAND)
演出:ミン・ドゥシク / 脚本:ファン・ジョユン、パク・ジョンエ

「ジャングルの法則 ラストインド洋編」
放送日時:11月26日(火)放送スタート
毎週(火)深夜3:30~5:00
全10回

出演:キム・ビョンマン、チョ・ジェユン、チョン・ギョウン、イ・ヨンデ、イ・ユビ、イ・ミニョク(BTOB)、ジュン(U-KISS)、ヨンウ(MOMOLAND)、BOOM、キム・ソンス、Don Spike、カンナム、ムン・ガビ、ルーカス(NCT)、キム・ドヨン(Weki Meki)、イ・サンファ、クァン・ユンギ、チョン・セウン

■関連サイト
衛星劇場ホームページ:http://www.eigeki.com/special/hanryu_drama_sengen

記者 : Kstyle編集部