シン・セギョン「ASTRO チャ・ウヌからポジティブな影響を受けた」

TVREPORT |

写真=「HIGH CUT」
女優のシン・セギョンがインタビューを通してASTROのチャ・ウヌとの共演について「ポジティブな影響を受けた」と感想を明かした。

スタースタイルマガジン「HIGH CUT」に収録されたシン・セギョンのグラビアが公開された。綺麗で透明な美しさをコンセプトにシン・セギョンは温かな雰囲気を表現した。

撮影後のインタビューでシン・セギョンは、最近韓国で放送終了したMBCドラマ「新米史官ク・ヘリョン」に関する質問を受けた。特にパートナーとして共演したチャ・ウヌについて「とても忙しいスケジュールをこなしているだろうに、基本的に持っているエネルギーがとても明るい人だ。私だけでなく、すべての制作陣がポジティブな影響を受けた。『新米史官ク・ヘリョン』のイメージと色彩を決めることにも大きな影響を及ぼした」と話した。

YouTubeチャンネルを運営しているシン・セギョンは「普段、料理をするのが好きだが、そういう日常を記録として残したらいいだろうと思った。活動をしていない空白の期間にファンと楽しくコミュニケーションできる方法だと思った」とし、「映像編集はYouTubeで学んだ。皆さんご存知だと思うが、基本的に引っ張ってきて貼り付ければいい編集方式にこだわっている。ハハハ。編集のために今回、ノートパソコンも初めて買った」と告白した。

記者 : キム・イェナ