「ミスター期間制」U-KISS ジュン、父キム・ミンサンの前で殺人を告白

Newsen |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=OCN「ミスター期間制」放送画面キャプチャー
U-KISS ジュンが父のキム・ミンサンにチョン・ダウンの殺害を告白した。

9月4日韓国で放送されたOCNドラマ「ミスキム・ミンサンター期間制」第15話では、三者対面したキ・ムヒョク(ユン・ギュンサン)、ユ・ヤンギ()、ユ・ボムジン(U-KISS ジュン)父子の姿が描かれた。

キ・ムヒョクはユ・ヤンギに「息子さんがあなたの携帯電話をハッキングしていた」と暴露した。ユ・ヤンギはハッキングを通じて、キ・ムヒョクとの面会場所に来た息子ユ・ボムジンを見て驚愕した。キ・ムヒョクはユ・ヤンギに、ユ・ボムジンを指しながら「チョン・スアを殺した犯人が来た」と打ち明けた。

ユ・ヤンギはキ・ムヒョクに「無茶なこと言わないほうがいい」と警告した。キ・ムヒョクは「なぜ? 僕も殺すとでもいうのか」と言った。このすべては、ユ・ヤンギ&ユ・ボムジン父子を仲違いさせるための、キ・ムヒョクの計略だった。

ユ・ボムジンはユ・ヤンギの前で「僕はチョン・スアを殺した」と話した。ユ・ボムジンはユ・ヤンギに「息子の友達と援助行動した父親を持ちたくなかった。自分の将来のため殺人をしたのだ。父もイ・テソクを殺したじゃないか」と挑発した。

記者 : チ・ヨンジュ