イ・ジヌク&イ・ハナ主演、ドラマ「ボイス3」KNTVにて9月に日本初放送が決定!

KSTYLE |

写真=(C) STUDIO DRAGON CORPORATION
イ・ジヌク&イ・ハナ主演「ボイス3」(原題)が、KNTVにて9月より日本初放送することが決定した。

これまでKNTVではシーズン1、2を放送、7月13日からは日本テレビでリメイク版もスタートする大ヒットシリーズ。待望のシーズン3では舞台をなんと日本に移し、前シーズンで謎に包まれていたイ・ジヌク演じる刑事の意外な過去が明らかに……。

写真=(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

■放送情報
○「ボイス3」(原題)
放送日時:9月30日(月)日本初放送スタート
毎週(月)午後8:50~11:15(2話連続)ほか
話数/クレジット 全16話/(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

<出演者>
イ・ジヌク、イ・ハナ、クォン・ユル、イ・ヨンウ、ソン・ウンソ、キム・ウソクほか
<制作陣>
脚本:マ・ジンウォン(「ボイス~112の奇跡~」「ボイス2」)
演出:ナム・ギフン(「私の残念な彼氏」)

<あらすじ>
普通の人間には聞こえない音を聞き取るボイスプロファイラーのグォンジュ(イ・ハナ)と刑事のガンウ(イ・ジヌク)は猟奇殺人犯のジェス(クォン・ユル)を追っていたが、ジェスの仕掛けた爆弾によりグォンジュは爆発に巻き込まれる。それから10ヶ月、グォンジュは112通報センターに復帰するがガンウは行方知れずとなっていた。ガンウを探していたグォンジュは、彼が日本で連続殺人事件の容疑者となったという知らせを受ける。日本へと向かうグォンジュだが、再会したガンウは人が変わったように冷たい態度をとる。実は爆発の瞬間、ガンウは眠っていた自らの過去を思い出したのだった……。幼い頃に日本と深いつながりがあったガンウ。そんな中新たな事件が発生、グォンジュは通報の声を頼りに捜査を開始するが、爆発事件の後遺症で絶対聴覚に異変が起きてしまう。

■関連サイト
KNTV公式サイト:https://knda.tv/kntv/

記者 : Kstyle編集部