VIXX レオ、2ndミニアルバム「MUSE」オフィシャルフォト第2弾を公開…セクシーな魅力

OSEN |

写真=Jellyfishエンターテインメント
VIXX レオが夢幻的なセクシーさを披露する新しいアルバム「MUSE」のオフィシャルフォト第2弾を公開した。

本日(11日)午前0時、VIXXの公式SNSチャンネルには「LEO 2nd MINI ALBUM<MUSE>OFFICIAL PHOTO 2」というメッセージと共に、17日に発売されるレオの2ndミニアルバム「MUSE」の別のバージョンのオフィシャルフォトが掲載され、ファンの期待を高めた。

今回公開されたオフィシャルフォトは、8日にクールな雰囲気を最大化した最初のオフィシャルフォトとは異なる魅力を披露しているレオの姿が写っている。“フィジカルアイドル”らしくベーシックなTシャツとジーンズだけでカッコいい姿を披露したことはもちろん、黒いシースルートップスで鍛えられたボディラインを披露し、セクシーな魅力を誇り、視線を奪った。

これだけでなく、レオは夢幻的な表情で正面を見つめたり、目をそっと閉じて気だるい雰囲気をかもし出すなど、特別なポーズを取らなくてもオーラを発散した。特に持ち前の魅惑的な眼差しと、より強くなったカリスマ性は柔らかいが、強烈な魅力を放ち、致命的なセクシーさを感じさせた。

レオは今月5日、有名アーティスト・マクシミリアン・ヘッカー(Maximilian Hecker)とコラボした感性あふれるバラードナンバー「the flower」の公開を始め、2枚目のミニアルバムの予告イメージから最初のオフィシャルフォト、トラックリスト、インターネットカバーイメージまで順次公開し、カムバックへの期待を高めた。

レオの2ndミニアルバム「MUSE」はスローテンポのR&B曲で、Groovyなビート感の意外な魅力を特徴とするタイトル曲「Romanticism」を始め、先行公開曲「the flower」とヒップホップグループDynamic DuoのCHOIZAがフィーチャリングに参加した「近づいてくるものたち」「ホームシック」など、レオだけの音楽が味わえる楽曲が盛り込まれており、ファンの期待を高めている。

レオは14日から16日まで3日間に渡り、ブルースクエア・アイマーケットホールにて二回目の単独コンサート「MUSE」を開催し、17日に2ndミニアルバムを発売する予定だ。

記者 : イ・ソダム