GWに聴きたい!EXOからWanana One出身まで…最新K-POP豪華13組に注目

KSTYLE |

写真=各事務所

防弾少年団、BLACKPINK、TWICE、IZ*ONEなど錚々たる人気アイドルが続々とカムバックした4月。しかし、4月の末までまだまだ人気歌手たちのリリースが続いています。目が離せない4月後半のK-POP界をまとめてみました。

Highlight ソン・ドンウン:4月22日

Around Us
5月9日に軍入隊するHighlightのソン・ドンウンは、22日に1stミニアルバム「Act 1 : The Orchestra」を発売しました。このアルバムでソン・ドンウンは収録曲全ての作詞・作曲に参加し、また入隊前の最後のソロアルバムとして注目が集まっていました。タイトル曲「楽になろう」は、ソン・ドンウンならではの歌声を堪能できるバラードナンバーです。ソン・ドンウンは27日と28日の2日間、単独コンサート「The Orchestra」も開催し、しばしの別れの前にファンと思い出を作る予定です。

Highlight ソン・ドンウン、5月9日に軍隊へ…グループの中で最後に入隊


LOVELYZ ベイビーソウル:4月23日

Woollimエンターテインメント
LOVELYZのメインボーカルであるベイビーソウルが23日、デジタルシングル「弦月」をリリースしました。同曲は2月に開催したコンサート「冬の国のLOVELYZ 3」で公開したバラード曲で、ベイビーソウルの自作曲でもあります。コンサートで初披露した際、「一番大変な時期に私を慰めるために作った楽曲です。ファンの皆さんもこの曲が慰めになってほしいです」と明かし、ファンに感動を与えました。

いよいよ明日カムバック!LOVELYZ ベイビーソウル、自作曲「弦月」のMV予告映像ロングバージョンを公開


SUPER JUNIOR ヒチョル:4月24日

Label SJ
24日、SUPER JUNIOR ヒチョルが初のデジタルシングル「Old Movie」を発売しました。ヒチョルが作詞、メンバーのドンへが作曲に参加した同曲は、正統派ロックバラードジャンルで、ヒチョルの美声をじっくりと堪能できるナンバーです。グループとしてはもちろん、BUZZのミン・ギョンフンとのデュエット、TRAXのジョンモとのグループM&Dなど多彩な音楽を披露してきたヒチョルですが、また新しい音楽にファンからの期待も高まっています。

SUPER JUNIOR ヒチョル、4月24日に初ソロシングル「Old Movie」発売…5月にはトークショーを開催


VERIVERY:4月24日

Jellyfishエンターテインメント
VIXXの弟グループとしてJellyfishエンターテインメントから今年の1月にデビューしたVERIVERY。デビューから3ヶ月で早くも2ndミニアルバム「VERI-ABLE」でカムバックしました。最近では自身の楽曲だけでなく、防弾少年団やEXOなど、完成度の高いカバーダンスでも実力を披露しています。今月には日本公式Twitterもオープン、5月には「KCON 2019 JAPAN」で初来日も予定しており、日韓での活躍に期待されます。

VERIVERY、2ndミニアルバムのカムバックショーケースを開催…少年&大人の男性の魅力を同時に披露


N.Flying:4月24日

FNCエンターテインメント
「屋上部屋」の大ヒットでチャート逆送、音楽番組1位の夢も叶えたN.Flyingは、ミニアルバム「FLY HIGH PROJECT#3 “春が眩しい”」を24日にリリースしました。新曲「春が眩しい」のミュージックビデオでは、満開の桜を背景にした美しい映像美が際立ち、甘くて寂しい恋愛ストーリーを盛り上げています。「屋上部屋」に続くヒットソングとなるのか、関心が高まっています。

N.Flying、新曲「春が眩しい」MV予告映像第2弾を公開…美しい映像にうっとり


EXO チャンヨル:4月25日

SMエンターテインメント
25日、EXO チャンヨルがSM「STATION」シーズン3を通じて初のソロ曲「春夏秋冬(SSFW)」をリリースしました。また韓国語バージョンだけでなく中国語、日本語まで3つのバージョンで公開され、各国のファンを喜ばせています。ラッパーとしてこれまで見せてきた姿とはまた違った魅力が感じられる同曲は、世界14地域のiTunes総合アルバムチャートで1位を獲得、グローバルな人気を証明しています。

EXO チャンヨル、4月25日に初ソロ曲「春夏秋冬」公開…日本語を含む3ヶ国バージョンを発売


TOMORROW X TOGETHER:4月25日

Big Hitエンターテインメント
防弾少年団の弟グループとしてBig Hitエンターテインメントから3月にデビューしたTOMORROW X TOGETHER。デビューアルバム「夢の章:STAR」の収録曲「Cat&Dog」のミュージックビデオを25日に公開し、再び音楽活動を展開しています。「Cat&Dog」は予告イメージが公開された時点で、メンバーたちが可愛らしい犬や猫を抱いた姿が大きな話題となりました。ユニークなコンセプトに躍動感のあるパフォーマンスが印象的で、タイトル曲「ある日頭から角が出てきた」とはまた異なる魅力を見せています。

TOMORROW X TOGETHER、収録曲「Cat&Dog」MV公開…可愛らしさと力強いパフォーマンスに注目


Wanna One出身ユン・ジソン:4月25日

LMエンターテインメント
2月20日にソロデビューを果たしたWanna One出身のユン・ジソンが、25日に早くもニューアルバム「Dear diary」を発表しました。タイトル曲「君のページ」は、アコースティックミディアムジャンルの楽曲で、日常と思い出を胸に、これからも一緒にいてほしいと願う思いが込められています。5月14日の軍入隊を発表したユン・ジソンは、4月29日と5月1日に日本でスペシャルライブショーを開催する予定です。

Wanna One出身メンバーから初…ユン・ジソン、5月14日の入隊を電撃発表「心配しないでください」


Newkidd:4月25日

J-FLOエンターテインメント
25日、7人組ボーイズグループNewkiddが満を持してデビューアルバム「NEWKIDD」で正式デビューを果たしました。SM ROOKIES出身チ・ハンソル所属グループとして結成当初から話題を呼び、正式デビュー前にもアルバムを発表、日本ではショーケースを開催し公式ファンクラブもオープンするなど、精力的に活動してきました。最近では防弾少年団本人たちの前でカバーステージを披露したことでも注目を集めました。

【PHOTO】Newkidd、デビューショーケースを開催…7人のパワフルなパフォーマンス


Wanna One出身べ・ジニョン:4月26日

C9エンターテインメント
5人組のボーイズグループC9BOYZとして今年の下半期にデビューが決定したべ・ジニョンは、グループ活動の前にソロ歌手として26日にシングル「終わりを受け入れるのは難しい」を発表しました。先立って公開されたミュージックビデオの予告映像では、暗闇の中一人号泣する演技を披露し、大きな話題となりました。自らタイトル曲の作詞に参加した同曲には、Wanna One活動終了後の新たな一歩として関心が高まっています。

Wanna One出身べ・ジニョン、1stシングル「終わりを受け入れるのは難しい」MV予告編第2弾を公開


NU'EST:4月29日

Pledisエンターテインメント
Wanna Oneの活動を終えたミンヒョンが、今月3日にソロ曲「Universe」を発表して話題を集めたNU'EST。29日にはついに5人組の完全体で6thミニアルバム「Happily Ever After」をリリースし、カムバックします。メンバーがパフォーマンスに注目してほしいと話すタイトル曲は「BET BET」です。Wanna One、そしてミンヒョンを除いた4人のメンバーのユニットNU'EST Wとしても人気を博した彼らが、完全体でどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、期待が高まっています。

NU'EST、新曲「BET BET」MV予告映像を公開…神秘的な雰囲気&抜群のビジュアル


THE BOYZ:4月29日

Cre.Kerエンターテインメント
THE BOYZは29日、2ndシングル「Bloom Bloom」で約5ヶ月ぶりにカムバックします。12人全員がビジュアル、実力を兼ね備え、全員がセンターというTHE BOYZは、韓国ではもちろん、日本でもすでに人気を獲得しています。テレビ朝日「BREAK OUT」での特集、「関西コレクション」出演など注目度が高まる中、5月8日には幕張メッセ・イベントホール、12日にはZepp Osaka Baysideで待望の日本初単独ファンコンサートも開催されます。

THE BOYZ、新曲「Bloom Bloom」MV予告映像を公開…ミステリアスな映像美


Apink チョン・ウンジ:4月30日

Plan Aエンターテインメント
Apink チョン・ウンジは10CMとのコラボ曲「一緒に歩きましょう」を30日にリリースします。これまでも聞く人を癒すような歌声で人気を博してきた2組のデュエットとあって、早くも音楽ファンの関心が集まっています。今回のコラボはチョン・ウンジが自ら10CMにオファーし、実現できたものであると明かしました。予告イメージからは温かい春の雰囲気が感じられ、季節感たっぷりの楽曲になるのか、期待が高まります。

Apink チョン・ウンジ、新曲「一緒に歩きましょう」で10CMとコラボ…豪華な組み合わせに期待

記者 : Kstyle編集部