ハン・ソッキュ&ソ・ガンジュン、新ドラマ「ウォッチャー 不正捜査官たちの真実」出演オファーを受け“検討中”

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
俳優ハン・ソッキュとソ・ガンジュンが「ウォッチャー 不正捜査官たちの真実」の出演を議論している。

29日、OCN新土日オリジナルドラマ「ウォッチャー 不正捜査官たちの真実」の関係者は、TVレポートに「ハン・ソッキュとソ・ガンジュンの出演を議論中」と明かした。

「ウォッチャー 不正捜査官たちの真実」は悲劇的な事件により、人生が壊れた3人の男女が警察内部の不正調査チームになり、権力の実態を暴く心理スリラードラマだ。tvN「秘密の森」と「アルハンブラ宮殿の思い出」を演出したアン・ギルホ監督とtvN「グッド・ワイフ」のハン・サンウン脚本家が意気投合する。

特にソ・ガンジュンは「ウォッチャー 不正捜査官たちの真実」の出演を確定したら、初めてのジャンル物挑戦になる。この日、ソ・ガンジュンの所属事務所ファンタジオの関係者は「提案を受けたのは事実。前向きに検討している」と知らせた。

「ウォッチャー 不正捜査官たちの真実」は、ドラマ「Kill it」と「ボイス3」の後番組として編成される予定だ。

記者 : パク・グィイム