MONSTA X ミニョク「ショー!オーディオジョッキー」への出演感想を語る“プレッシャーを感じた”

MYDAILY |

MONSTA X ミニョクが、新バラエティ番組に挑戦する感想を伝えた。

tvN新バラエティ番組「ショー!オーディオジョッキー」の制作発表会が13日の午前、ソウル麻浦(マポ)区上岩洞(サンアムドン)のスタンフォードホテルにて開催され、ソン・シギョン、ソ・ユジン、BOOM、MONSTA X ウォノ、キヒョン、ミニョク、ジュホン、そしてイ・ヨンジュンプロデューサーが出席した。

この日、ミニョクは「最初にオファーを受けた時、プレッシャーを感じた。出演陣が華やかで、ベテランだったからだ」と話した。

また、ミニョクは「僕たちはリスナーとのコミュニケーションに重点を置いた。メンバーたちとNAVERのライブ動画配信サービス「V LIVE」を通じて、コンテンツを作ってみたことがあるので役立った。思ったより初放送で緊張はしなかった。参加してくださった方々に感謝の言葉をお伝えしたい」と挨拶を伝えた。

「ショー!オーディオジョッキー」は、スターオーディオジョッキーが披露する多様なコンテンツを、見えるオーディオの形式で盛り込んだバラエティ番組だ。韓国全国を歩き回る移動型オープンスタジオで公開ライブオーディオ放送が行われ、コンテンツの詳しい準備過程と進行状況をテレビの本放送を通じて確認することができる。

「ショー!オーディオジョッキー」は、韓国で今月17日の午後6時10分に初放送される。

記者 : イ・スンギル、写真 : キム・ソンジン