防弾少年団 J-HOPE、1年前の自身の姿を公開…相変わらずの愛らしい笑顔に注目(動画あり)

OSEN |

写真=防弾少年団SNS
防弾少年団 J-HOPEが1年前の今日を振り返った。

J-HOPEは本日(2日)午前、防弾少年団公式SNSに「昨年の今日 #1YearIntoHopeWorld #アミ(ARMY)は_僕_HopeWorld」というメッセージと共に、14秒程度の短い映像を公開した。

映像でJ-HOPEは、色とりどりに飾られている部屋に横になってセルフショットを撮っている。映像の中の彼は愛らしい表情を浮かべており、その姿は全世界のファンの心を奪った。

J-HOPEが属する防弾少年団は、K-POP歌手としては初めてワールドスタジアムツアーに出る。これに先立って1日、チケットの前売りが開始されたのだが、販売開始後すぐにアメリカ・LAのローズボウルスタジアム、シカゴのソルジャーフィールド、ニュージャージーのメットライフ、イギリス・ロンドンのウェンブリー・スタジアム、フランス・パリのスター・ド・フランス公演分のチケットは完売した。

このような爆発的な人気を受け、イギリス・ロンドンのウェンブリー・スタジアムでは追加公演も確定した。この場所は“生きる伝説”Queenをはじめ、“ポップのレジェンド”マイケル・ジャクソン、ミューズ、マドンナ、ビヨンセ、ワン・ダイレクション、エミネム、スパイス・ガールズ、オアシス、テイク・ザット、エド・シーランなどが公演を行っていることで知られており、防弾少年団のグローバルな人気ぶりを証明している。



※動画はクリックまたはタップで閲覧できます。

記者 : パク・ソヨン