パク・ハンビョル、夫がBIGBANGのV.Iと共同代表だった…クラブ騒動に「むしろ被害を受けた」

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
女優パク・ハンビョルの夫であるユさんが、BIGBANGのV.Iの事業パートナーだったという報道が出た中、パク・ハンビョル側が立場を明らかにした。

パク・ハンビョルの所属事務所の関係者は本日(22日)、TVレポートに「2人が事業パートナーであるのは事実だ。知られたとおり、V.Iは共同代表から退き、パク・ハンビョルの夫は今回のこと(クラブ・バーニングサン事件)のため、むしろ被害を受けた状況だ」と伝えた。

この日あるメディアは、パク・ハンビョルの夫がV.Iと共にユリホールディングスの共同代表を務めたが、今は単独代表を務めていると報道した。会社名も2人の名前から取ったということだ。

パク・ハンビョルは2017年11月、結婚を発表した。2018年4月に息子を出産し、韓国で明日(23日)初放送されるMBCドラマ「悲しいとき愛する」に出演する。

BIGBANGのV.Iのコンサート開催中に発表…疑惑のクラブ・バーニングサンが突然の閉鎖へ

【PHOTO】リュ・スヨン&パク・ハンビョル&チ・ヒョヌら、ドラマ「悲しいとき愛する」制作発表会に出席

記者 : キム・プルイプ