防弾少年団&iKON「第8回GAON CHART MUSIC AWARDS」で3冠を獲得…TWICE&SEVENTEENは2冠(総合)

OSEN |

写真=「第8回GAON CHART MUSIC AWARDS」
防弾少年団とiKONが「第8回GAON CHART MUSIC AWARDS」で3冠を達成した。

23日午後、ソウル蚕室(チャムシル)室内体育館では、「第8回GAON CHART MUSIC AWARDS」が開かれた。

防弾少年団はこの日、出席しなかったにもかかわらず、3冠を獲得して人気を証明した。第2四半期と第3四半期のアルバム部門の今年の歌手賞とK-POP貢献賞を受賞した防弾少年団は、映像を通じて「本当にありがとうございます。これからも良いアルバムと音源を作ることができるように努力する。ARMY(防弾少年団のファン)に感謝を言いたい。このように貢献したと認めてくださって嬉しいし、もっと頑張る」と感想を述べた

昨年「恋をした(LOVE SCENARIO)」で人気を博したiKONも、音源部門(1月)の今年の歌手賞とロングラン音源賞、アルバム制作賞を受賞し、3冠を獲得した。iKONは「まずiKONIC(iKONのファン)、本当にありがとうございます。僕たちがもらうすべての賞の源だ。皆さんから得たインスピレーションで作られた楽曲であり、1年間最も長く愛された曲になった。本当に感謝している。子供たちにも感謝を言いたい。少しでも、その人々の記憶の中に存在することができて嬉しくて光栄だ」と明かした。

また、TWICE、SEVENTEENはそれぞれ2冠を獲得した。TWICEは音源部門(4月、7月)の今年の歌手賞を受賞し、SEVENTEENはホットパフォーマンス賞とワールド韓流スター賞を受賞した。

この日、音源部門の今年の歌手賞は1月iKON、2月ロイ・キム、3月BIGBANG、4月TWICE、5月赤頬思春期、6月BLACKPINK、7月TWICE、8月Red Velvet、9月イム・チャンジョン、10月IU、11月BLACKPINKのジェニーが獲得した。

また、アルバム部門では第1四半期Wanna One、第2四半期、第3四半期は防弾少年団、第4四半期はEXOがそれぞれ受賞した。

Wanna Oneは映像で「賞をもらえるように熱い声援を送ってくれたファンの方々に感謝する。良い賞をくださってありがたい。Wanna One活動の最後を幸せにしてくれた多くの方々に感謝する。皆さんがくれた大きな愛に応えるために、これからそれぞれの場所で良い姿を披露するWanna Oneになる」と伝えた。

その他にもSEVENTEENはホットパフォーマンス賞、MOMOLANDとTHE BOYZはワールド・ルーキー賞、PunchとBenが今年の発見賞を受賞した。また、作曲家賞にはTEDDY、作詞家賞はソ・ジウムが名を連ねた。

【「第8回GAON CHART MUSIC AWARDS」受賞者リスト】

◆ 今年の歌手賞(音源):iKON(1月)、ロイ・キム(2月)、BIGBANG(3月)、TWICE(4月)、赤頬思春期(5月)、BLACKPINK(6月)、TWICE(7月)、Red Velvet(8月)、イム・チャンジョン(9月)、IU(10月)、BLACKPINKのジェニー(11月)

◆ 今年の歌手賞(アルバム):Wanna One(第1四半期)、防弾少年団(第2四半期、第3四半期)、EXO(第4四半期)

◆K-POP貢献賞:防弾少年団

◆ 今年の新人賞:IZ*ONE、Stray Kids(アルバム)、(G)I-DLE、HAON(音源)

◆ 今年のワールド・ルーキー賞:MOMOLAND、THE BOYZ

◆ 今年のホットパフォーマンス賞:SEVENTEEN

◆ 今年のロングラン音源賞:iKON「恋をした(LOVE SCENARIO)」

◆ 今年のアルバム制作賞:iKON「恋をした(LOVE SCENARIO)」

◆ K-POPワールド韓流スター賞:SEVENTEEN

◆ 今年の発見賞:Punch(R&B)、Ben(バラード)

◆ 今年のポピュラー・シンガー賞:チャン・ドクチョル

◆ 作曲家賞:TEDDY

◆ 作詞家賞:ソ・ジウム

◆ 今年の実演者賞:チョン・ジェヒ(コーラス)、キム・ミジョン、シム・サンウォン (演奏)

◆ 今年のスタイル賞:ジウン

◆ 今年のコレオグラフィー賞:ソン・ソンドゥク(防弾少年団 「FAKE LOVE」)

◆今年の海外音源賞:カミラ・カベロ

記者 : チ・ミンギョン