TWICE&Red Velvet「2018 SBS歌謡大祭典」でS.E.S.のカバーを完璧に披露

MYDAILY |

写真=SBS「2018 SBS歌謡大祭典」放送画面キャプチャー
ガールズグループRed VelvetとTWICEが、レジェンドアイドルS.E.S.に変身した。

25日の午後、韓国のソウル九老(クロ)区高尺(コチョク)スカイドームにて開催された「2018 SBS歌謡大祭典」(MC:チョン・ヒョンム、チョ・ボア)では、Red VelvetとTWICEのコラボレーション舞台が公開された。

この日、スペシャルステージではRed Velvetのアイリーン、スルギ、ジョイ、TWICEのモモ、ツウィ、チェヨンがS.E.S.の「Dreams Come True」で舞台を飾った。

アイリーン、スルギ、ジョイ、モモ、ツウィ、チェヨンは清純な雰囲気の白色の衣装を着て舞台に上がった。S.E.S.のダンスをそのまま再演する一方、自身たちだけのスタイルで歌を披露した。

この日「2018 SBS歌謡大祭典」には防弾少年団、EXO、Wanna One、Red Velvet、WINNER、Apink、元Wonder Girlsのソンミ、MONSTA X、NCT、SEVENTEEN、BTOB、TWICE、BLACKPINK、iKON、MAMAMOO、MOMOLAND、GFRIEND、GOT7などが出演した。

記者 : ホ・ソルヒ