SHINee ミンホ、映画撮影中に顔を負傷…「特殊効果の破片が飛んだ…治療後に復帰予定」

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
SHINeeのミンホが映画撮影中に顔を負傷した。

ミンホの所属事務所SMエンターテインメントの関係者は3日の午前、TVレポートとの電話で「ミンホが昨日(2日)映画『長沙里:忘れられた英雄たち』(監督:クァク・キョンテク、キム・テフン、制作:TAEWONエンターテインメント)の撮影中、特殊効果の破片が飛び、顔の左側に擦り傷ができた。今週はすでに準備や移動のため3~4日の撮影休止が予定されていた状況だ。スケジュールの変動については経過を見守る必要がある」と伝えた。

続いて所属事務所は「ミンホはすぐに救急室に移動して措置を受け、これから通院治療する予定だ。ミンホの映画撮影への復帰は、十分に治療を行い安静をとった後に行う計画だ」と明かした。

「長沙里:忘れられた英雄たち」は1950年9月15日、国連軍とマッカーサーの指揮の下で行われた仁川(インチョン)上陸作戦の成功の背後に隠された“長沙上陸作戦”を描いた物語だ。キム・ミョンミン、ミーガン・フォックスが出演する。ミンホは「長沙里:忘れられた英雄たち」で学生兵をリードする中心人物チェ・ソンピル役を演じた。

SHINee ミンホ、戦争映画「長沙里:忘れられた英雄たち」で学徒兵のリーダー役を熱演…現在撮影の真っ最中

キム・ミョンミン&米女優ミーガン・フォックス、映画「長沙里:忘れられた英雄たち」への出演を確定…早くも期待高まる

記者 : キム・スジョン