Golden Child ジャンジュン、1日だけ誰かになれるとしたら?「防弾少年団 V先輩」

OSEN |

写真=「THE STAR」
Golden Childのジャンジュン、ジュチャン、ジェヒョン、ボミンの黄金色の青春を盛り込んだファッショングラビアが公開された。

雑誌「THE STAR」11月、12月合本号を通して公開されたグラビアでGolden Childのジャンジュン、ジュチャン、ジェヒョン、ボミンは“黄金色の青春”というテーマで4人だけの一風変わったケミストリーを誇った。

彼らはこれまで見ることのできなかった個性あふれる姿と一層成熟した少年美を表現した。特にパートナーごとに撮影するときは、それぞれの魅力アピールとファッショナブルなポーズと表情でカリスマ性をアピールした。

グラビア撮影後に続いたインタビューで、最近のGolden Childのカムバックについてジュチャンは「従来のエネルギー溢れる姿は維持し、僕たちだけの一風変わった魅力を盛り込んだパワフルな姿を見せるために努力した」、ジャンジュンは「一層成熟したことを感じられる」と感想を伝えた。アルバム作業のとき、記憶に残るエピソードについてジャンジュン、ジェヒョン、ジュチャン、ボミンは「初めてLAに行ってアルバム撮影をした。新しい風景と雰囲気を見ながら撮影したためか、前のアルバムより一風変わった、楽しい撮影だったことを思い出す」と答えた。

ファンたちが与えてくれる意味について聞く質問にジェヒョン、ボミンは「一生一緒にいたい人たち」、ジャンジュンは「ファンたちは僕が息する空気(のような存在)」、ジュチャンは「ステージで音楽ができる原動力」とし、ファンに対する無限の愛情を表した。

たくさんのグループの中で自分たちが進んでいくべき方向性については「気持ちいいエネルギーを与えられるグループ」「見ていると、自然に笑顔になれる親しみの持てるグループになりたい」と話し、それぞれの理想のタイプについてジャンジュンは「母親のような人」、ジュチャンは「笑顔が綺麗な人」、ジェヒョンは「心が広い女性」、ボミンは「長いストレートの髪」と話した。また、一日だけ違う人になって暮らせるとしたら? という質問に対してジャンジュンは「防弾少年団のV先輩」、ジュチャンは「父親として生きてみたい」、ジェヒョンは「ソン・フンミン選手」、ボミンは「YouTuberの大図書館(テドソグァン)」だと話した。

最後に今年中に叶えたい目標については「今年が終わる前に、メンバー同士でスキー場に行ってみたい。そして最後までいい成果をあげたいと思う」とし、グループとしての意思を明かした。また、20代でやりたいことのうち、ジュチャンは「バックパック旅行に行きたい。歩きながら写真を撮り、そこがどこでも、そこだけの雰囲気を感じてみたい」と願いを明かした。また、どんな人として記憶されたいかを聞くとジャンジュン、ボミンは「誰かのロールモデルになれる人」、ジェヒョンは「本当にがんばった人として覚えられたい」、ジュチャンは「時間が過ぎても認められたい。教科書のような人」と伝え、笑顔と共にインタビューを終えた。

Golden Child ジェヒョン、EXO ベクヒョンとの写真を公開「先輩のような素敵な歌手になります!」

Golden Child「MTV EMA 2018」ベスト・コリア・アクト部門最終候補に…ヨーロッパでの熱い人気を証明

記者 : イ・ソダム