Vol.1 ― gugudan、初来日ショーケースも大成功!「日本への幻想が大きくて…天国みたいな場所だって聞いていました(笑)」

KSTYLE |

VIXXを擁するJellyfishエンターテインメントが送り出した初のガールズグループgugudanが、ショーケースとファンミーティングのために初来日。「9つの魅力を持った9人の少女たちが集まった劇団」という意味を持ち、童話、映画、演劇など様々なジャンルの作品を独自のスタイルで表現するアイドルグループとして注目を集め、日本でもすでに多くのファンを獲得している。今年12月には、東京・大阪で1st JAPAN TOURの開催も決定し、活発な日本活動が期待される彼女たちに、gugudanだけの魅力ポイントを存分にアピールしてもらった。(セリはスケジュールの都合により欠席)

Vol.2 ― gugudan、事務所の先輩VIXXとのエピソードも公開「先輩たちのファンの皆さんも…」

【PHOTO】gugudan「一番行きたいところはさっぽろ雪祭り!日本の番組にも出たいです」

【プレゼント】gugudan直筆サイン入りポラを2名様に!応募はTwitterをフォロー&ツイート

 

gugudanの日本の印象は?「持っていた幻想がとても大きくて…」

――初来日ですが、日本に持っていたイメージ、来てみての感想を聞かせてください。

セジョン:私は日本について持っていた幻想がとても大きかったんです。コンビニ行ったら、とてつもなくいろんなものがあって、天国みたいな場所だって聞いていました(笑)。ディズニーランドもあるし、温泉もあるし、おいしいものもたくさんあると聞いて、まるで夢のような国だなと思っていたのですが、実際に来てみたら本当にその通りでした。食べ物もおいしいし、風景もきれいだし、温泉はまだ行けていませんが(笑)、想像していたよりも、もっと素敵な所でした。

ミナ
――個人的に来たことがあるメンバーは?

ヘビン:今年の春に大阪に遊びに行きました。それまで、知り合いが日本で撮った写真をよく見せてもらっていましたが、色彩がとてもきれいだからフィルターをかけているのかと思っていたんです。でも、実際に来てみたら、普通にカメラで撮っただけでもきれいなんだとわかって、写真をたくさん撮りました。京都にも行きましたし、もっといろんなところにも行ってみたいです。

ミミ:私は夏の休暇に姉と一緒に旅行で来ました。浅草、銀座、渋谷、スカイツリーとか、東京をあちこち歩き回りました。仕事を除いた海外旅行は日本が初めてでした。食べ物がなんでもおいしくて、焼き肉とか、つけめん、牛カツ……。

ナヨン:(うらやましそうに)あ~。

ミミ:すしも食べました。あと、水産市場みたいなところにも行きました。

――築地ですか?

ミミ:そうです。とても楽しかったので、メンバーたちと一緒にまた日本に来たいなと思っていたのですが、このように来ることができてうれしいです。

ハナ
――ナヨンさんは、さっきから食べ物の名前が出るたびに歓声をあげていますが……。

ナヨン:私は海外の料理があまり口に合わないほうなのですが、日本の料理はとても合うんです。だから、食べたいものがとても多いです。テレビでひとり焼き肉の店を見て、牛肉がとても新鮮でおいしそうに見えたので、絶対に焼き肉を食べに日本に行くぞと思っていました(笑)。特に食べたいものは、たこ焼きと焼き肉なのですが、今日たこ焼きを食べることができて「うわ~」って歓声をあげながら食べたんです。外はカリカリして、中はしっとりしていると聞いていたのですが、食べたら「それがこれなのね」って実感しました。だから、お肉は食べなくても今日は満足しています(笑)。

ミミ:あっ! もうひとつ思い出したことがあります。旅行で来たときにタクシーの中に携帯電話を忘れそうになったのですが、運転手さんが親切にすぐに教えてくれたんです。やっぱり日本は親切な人が多いなと思いました。

――初来日ショーケースの準備はどのようにしてきましたか?

ハナ:日本のDear Friend(gugudanのファンの名称)の皆さんとお会いするのが初めてだったので、コミュニケーションをとるために、メンバーみんなが日本語の勉強を一生懸命にしました。そして多様なステージはもちろん、ファンのみなさんと一緒に楽しむことができるイベントやゲームなど、たくさん準備をしてきました。
 

メンバー同士で語るgugudanの魅力とは…?

ミミ
――gugudanのコンセプトは「9つの魅力を持った9人の少女たちが集まった劇団」ですが、メンバーの魅力やチャームポイントを他のメンバーができるだけたくさん、具体的に教えてください。

ヘビン:ミミお姉さんは、まず、とても童顔です。

ナヨン:(笑)まず、そう言えと言わたんじゃないの?

全員:爆笑

ヘビン:声がとてもきれいだし、ダンスのラインがとてもきれいです。そして特技をたくさん持っています。メンバーの中で一番年上ですが、多様でかわいい魅力を持っています。

ナヨン:そして、とても義理固いです。「ほら、これ食べなよ」とか、体調が悪かったら「どこが痛いの? まだ痛いの?」とか、ぶっきらぼうに言いながらも気遣ってくれて、ツンデレな魅力があります。

セジョン:多情で感性が優れているので、演技もうまいです。

ミミ:キャハハ、メンバーにこのように紹介されるのは恥ずかしいですね(笑)。ありがとうございます。

ナヨン:セジョンはとにかく歌がうまくて、ポシティブです。どんなことにも一生懸命に取り組みます。

ハナ:とても明るいです。

ミミ:いつも明るい笑顔と明るいエナジーを持っていて、謙虚で親切な性格です。

ナヨン
セジョン:ミナは多方面にとてもアグレッシブです。ダンスもラップにも一生懸命で、なんでもできるメンバーです。

ミミ:gugudanでかわいらしさを担当していて、私たちの活力の素です。

ナヨン:愛嬌があって、gugudanのビタミン。雰囲気を明るくしてくれます。そして、何にでも一生懸命で、演技もうまいです。

ハナ:自分自身をうまく見せることも得意ですね。

ミナ:ハナお姉さんは、すごく頭がいいです。知識が豊富で、お姉さんに教わることが多いです。いきなり「これ何?」って聞いても、言葉に詰まることがないくらい詳しく説明してくれて、時々驚くくらいです。そして、見た目は少女らしく見えますが、カリスマにあふれているときもあるし、か弱くも見えますが、ダンスを踊るときはいきなりかっこよくなったり、いろんな魅力を持っています。

ハナ:ナヨンは声色がとても魅力的です。そしてgugudanの中でスタイリッシュを担当しています。スタイルがよくて、細くて、女性ファンが憧れるガールズクラッシュです。

セジョン:生活ぶりがとても真面目で、学ぶべき習慣がとても多いです。

ミミ:私たちが疲れたり、嫌なことがあったりすると、ナヨンが笑わせて雰囲気を作ってくれます。

ヘビン
ナヨン:ソイは声がとても透き通っていて、歌がとてもうまいです。そしてソイもスタイルがとてもいいです。肌も白くてきれいです。

ミミ:メンバーの話をよく聞いてくれます。だから、みんなも悩みがあったら、ソイにたくさん話をするようです。

ソイ:ヘビンお姉さんは、自己管理がとてもうまいです。性格がとても魅力的で、知れば知るほど味が出る、むけばむくほど奥が深い、たまねぎみたいな魅力があるんです。そしてスタイルがよくて、歌がうまいわたしたちのメインボーカルです。

ハナ:顔が小さいです。

ナヨン:そうそう。そして料理もうまいです。

ミミ:メンバーが病気になったりすると、お粥を作ってくれたり、お腹が空いたと言えばご飯を作ってくれます。

ヘビン:チャーハンとか、簡単なものくらいですけど。

ナヨン:でも、なんでも上手でおいしいんですよ。

ソイ
――劇団というコンセプトで、これまでさまざまコンセプトの曲を披露してきましたね。今回の初来日を記念して、これまで韓国で発表したAct.1「The Lettle Mermaid」、Act.2「Narcissus」、Act.3「Chococo Factory」、Act.4「Cait Sith」のリードトラックを集めた来日記念盤「Stand by」をリリースしましが、4曲の中で、自分の魅力が一番発揮されていると思う曲は?

ヘビン:個人的には「The Boots」が、私には合っていたかなと思います。成熟した魅力や、私だけの声色を見せることができたからです。

ハナ:「A Girl Like Me」が一番好きな曲でもあるし、私の魅力を一番見せられた活動だった気がします。実際の性格は違うのですが、パフォーマンスで堂々とした姿を見せられたと思います。

ソイ:デビュー曲の「Wonderland」じゃないかと思います。私の初々しくて、透き通った声色を見せることができたし、少女らしいイメージが個人的に好きで、愛着がある曲です。

ミミ:「Chococo」は髪を伸ばした後、初めてボブヘアにカットしたのですが、明るいイメージで活動できたし、よく似合っていると言われました。
 

gugudan SEMINAでのユニット活動「PRODUCE 101のときよりも…」

セジョン
――セジョンさん、ミナさん、ナヨンさんは韓国で「gugudan SEMINA」というユニット活動をしましたが、反響はいかがでしたか?

ナヨン:練習生時代に「PRODUCE 101」に出演して以降、gugudanとしてデビューしてからは初めて3人がSEMINAとしてファンのみなさんにお目にかかったので、すごく喜んでくださいました。なにより「PRODUCE 101」の時よりも、すごく成長したという言葉をたくさんいただいて気分がよく、楽しく活動できました。

――「SEMINA(やきもち)」にちなんで、もし自分が好きな相手にやきもちを焼いたら、どんな行動をとると思いますか?

セジョン:私は嘘をつくのが本当に苦手なので、正直に「嫉妬しちゃう」って言うと思います。愛嬌を付け加えながら……。(自分の発言に対して照れながら)わぁ、恥ずかしい(笑)

ミナ:私は相手をちょっと動揺させるような感じで「ノムヘットラ~(ひどいんじゃないのぉ~)」って言います。

ナヨン:私も相手に対して寂しい気持ちを感じたら、息苦しいので正直に言うと思います。「なんでそんなことするの。嫉妬するでしょ!」って。

ミミ:私は嫉妬したら、相手も同じように嫉妬するようにしむけると思います。

全員:お~(笑)!!

ライター:安部裕子 / 撮影:朝岡英輔

■ライブ情報
gugudan Japan 1st Tour (公演タイトル未定)

【大阪公演】
日時:2018年12月7日(金)
昼公演:14:00開場 / 15:00開演
夜公演:18:00開場 / 19:00開演
会場:Zepp Osaka Bayside(大阪市此花区桜島1-1-61)

【東京公演】
日時:2018年12月8日(土)
昼公演:14:00開場 / 15:00開演
夜公演:18:00開場 / 19:00開演
会場:CLUB CITTA'(神奈川県川崎市川崎区小川町 5-7)

料金:8,500(税込)
※3歳以上チケット必要、3歳未満入場不可
※各会場 別途ドリンク代500円

【チケット情報】
・楽天チケット独占先行
 受付期間:10月24日(水)18:00 ~ 10月29日(月)23:59

・一般発売:11月10日(土)~

【お問い合わせ】
gugudan japan official fanclub 運営事務局 メール support@gugudan.jp

主催: Jellyfish Entertainment Japan株式会社
企画・制作: Jellyfish Entertainment Japan株式会社 / 株式会社インタラクティブメディアミックス
協力:株式会社THE STAR JAPAN

記者 : Kstyle編集部