キム・ジョンヒョンら注目の次世代スターが出演!「ウラチャチャワイキキ」早くも8月衛星劇場にて日本初放送

KSTYLE |

(C) Jcontentree corp. all rights reserved
韓国の総合編成チャンネルJTBCで今年の2月から4月まで放送された青春ラブコメディ「ウラチャチャワイキキ(原題)」が、早くも8月からCS衛星劇場で日本初放送されることが決定した。

「ウラチャチャワイキキ(原題)」は「恋するレモネード」のキム・ジョンヒョン、「魔女宝鑑~ホジュン、若き日の恋~」のイ・イギョン、「君を憶えてる」のソン・スンウォンら、注目のライジングスターがキャスティングされたことで話題を集めた作品だ。当初16話の予定が、その内容の面白さから20話まで延長され、韓国のTV話題性ランキングでもTOP10の常連となった。

破産寸前のゲストハウス「ワイキキ」を舞台に、ひとつ屋根の下で繰り広げられる男女6人の恋と友情が描かれる。これからが注目の若手俳優たちの体当たりの演技は必見だ。

■放送概要
「ウラチャチャワイキキ(原題)」
2018年8月21日(火)放送スタート
毎週(火)午後11:00~深夜1:30(2話連続放送)

2018年/韓国JTBC/全20話
演出:イ・チャンミン
脚本:キム・ギホ、ソン・ジウン、ソン・ミソ、ウォン・ヘジン、キム・ヒョジュ
出演:キム・ジョンヒョン、イ・イギョン、ソン・スンウォン、チョン・インソン、コ・ウォニ、イ・ジュウ

<ストーリー>
破産寸前のゲストハウス「ワイキキ」の共同オーナーであるドング、ジュンギ、ドゥシクの3人。彼らはある日、誰もいないはずの客室のベッドで赤ちゃんを発見する。驚きながらも、その子の両親が迎えに来ることを信じて数日間だけ面倒を見ることに。そんな中、ドングは4年付き合ったスアに別れを切り出され、端役ばかりの俳優ジュンギは先輩俳優に大失態を演じてしまう。さらに水道や電気も止められ心が折れたドングたちはゲストハウスをたたむことを決意する。しかしその日、赤ちゃんのおかげで大勢の宿泊客を確保することに成功。ご機嫌の3人だったが、少し目を離したすきに赤ちゃんが連れ去られてしまい……。

■関連サイト
公式サイト:http://www.eigeki.com/topics?action=detail&topic_id=2409

記者 : Kstyle編集部