BTS(防弾少年団) RM、振付ミスでジョングクの服が破れる!?…本日放送「人気歌謡」のステージが話題

TVREPORT |

写真=SBS「人気歌謡」放送画面キャプチャー
防弾少年団のRMが「人気歌謡」ステージ中にあった振付ミスを、ユーモアのあるコメントで乗り切った。

防弾少年団は本日(3日)放送されたSBS「人気歌謡」で「FAKE LOVE」で2週連続1位を獲得した。この日、防弾少年団は1位候補曲「FAKE LOVE」と「Anpanman(アンパンマン)」のステージでファンと視聴者を沸かせた。

1位候補曲である「FAKE LOVE」を歌いながら防弾少年団は、情熱的に振付をこなした。そんな中、RMがジョングクの胸ぐらを掴むような振付を踊っていたところ、ジョングクの服を掴み取るミスをした。その結果、ジョングクの服が破れてしまった。ステージが終わるまでジョングクは服を正そうと努力した。

その後、大勢のファンの応援の中で1位のトロフィーを手に入れた防弾少年団は、公式Twitterを通して再びファンに感謝の気持ちを伝えた。これと共にRMは「僕はとても慎重で、注意深い人ですが」と書き込みを掲載した。続いてRMは自分の手を写した写真と共に「ただこの日のためだけに」と付け加えた。RMのユーモアのあるコメントにファンは熱い反応を示している。

写真=防弾少年団 Twitter
また、防弾少年団はこの日、GFRIENDと赤頬思春期を抑えて再び「人気歌謡」1位のトロフィーの主人公になった。名前が呼ばれた後、J-HOPEは「本当にありがとうございます。めでたいことの連続ですが、祝ってくださる方がとても多いです。この場を借りてもう一度お礼を申し上げたいと思います」とし、「今日は、またメンバーにもありがとうと言いたいです。このアルバムを準備しながら、みんなでとても苦労しましたが、メンバーにもありがとうとおめでとうと伝えたいです」と感想を伝えた。

先月25日、KBS 2TV「ミュージックバンク」カムバック放送で1位を獲得した防弾少年団は、その後MBC「ショー 音楽中心」、SBS「人気歌謡」、MBC MUSIC「SHOW CHAMPION」、Mnet「M COUNTDOWN」でも続けて1位となり、8冠を達成した。特に「ミュージックバンク」と「ショー 音楽中心」に続き、「人気歌謡」でも集計結果1万点を越える歴代最高点記録を更新した。

防弾少年団「人気歌謡」で2週連続1位に!収録曲「アンパンマン」のステージも披露

防弾少年団 ジン&RM「音楽中心」1位に感謝…“ARMY、ありがとう”

記者 : チョ・ヘリョン