“イ・ビョンホン脅迫”元GLAM ダヒ、近況が話題…別名でインターネット放送に出演

TVREPORT |

写真=ダヒ Instagram
俳優イ・ビョンホンを脅迫し、実刑を言い渡された元GLAMのメンバーダヒの近況が話題を集めている。

ダヒは最近、キム・シウォンという名前でAfreeca TVのBJ(Broadcasting Jockey:放送司会者)に変身した。ダヒは2日、自身のInstagramに「いよいよ30分後、初放送します。初めてなので緊張してぎこちなく、足りないところも多いと思います。たくさん教えていただき、手伝っていただけるとありがたいです」という感想を明かした。

ダヒはまた、初放送を終えた後も「多くの方に応援していただき、視聴していただき、ありがとうございます。より頑張って上手くやっていきます。放送は月~木曜日までし、午後8時に放送を始めます」と知らせた。

ダヒは2012年4人組ガールズグループGLAMでデビューした。GLAMはBig Hitエンターテインメントのパン・シヒョク代表が防弾少年団のデビュー1年前に誕生させたガールズグループだ。ダヒはtvNドラマ「モンスター~私だけのラブスター~」に出演し、演技ドル(演技+アイドル)としても活躍した。

しかし、ダヒは2014年、友達と一緒にソウル江南(カンナム)区の自宅でイ・ビョンホンとお酒を飲んでいたところ、イ・ビョンホンが猥談した場面をスマートフォンで撮影した後、これを公開するとし、50億ウォン(約5億円)を要求した疑いで1審で懲役1年を受けた。控訴審で懲役1年、執行猶予2年を言い渡されたダヒは6ヶ月間の拘禁生活の末に釈放された。

記者 : イ・ウイン