“Apink&ホ・ガクに続け!”Plan Aエンターテインメント、2月に公開オーディション開催

OSEN |

写真=Plan Aエンターテインメント
Plan Aエンターテインメントが公開オーディションを開催する。

Plan Aエンターテインメントは29日、公式チャンネルに「2018 Plan A 公開オーディション」のポスターを掲載した。Plan Aの関係者は「次世代グローバルスターを発掘するために公開オーディションを開催する。最終合格者には支援を惜しまない考えだ」と伝えた。

Plan Aの公開オーディションは2月25日、聖水洞(ソンスドン)にある Plan Aトレーニングセンターで開かれる予定だ。公開オーディション参加のための事前受付は、2月11日まで行われる。

募集分野は歌、演技、ダンスの計3つの分野で国籍、性別に制限はなく、14~22歳まで誰でも参加できる。最終合格の通知は3月12日、合格者に個別に通知される。

Plan Aは韓国代表の“清純アイドル”Apinkと、人気ボーカリストのホ・ガク、次世代韓流アイドルVICTONなどを発掘し、韓国を代表する芸能プロダクションに成長した。

総合コンテンツ企業であるkakaoM(旧LOENエンターテインメント)傘下のレーベルであるPlan AはFAVE、CREKER、キングコング、MUN HWA INなど、kakaoMレーベルと共に、韓国最高のトレーニングシステムを保有している。

今回のオーディションで選ばれた参加者には、Plan Aと専属契約を締結する機会が与えられる。Plan Aの全面的な支援の下、次世代グローバルスターに成長する絶好のチャンスであるだけに、志願者のオーディションへの関心は高い。

オーディションの受付はPlan Aの公式ホームページで申請書をダウンロードし、内容を作成し電子メールで送る方法で行われる。現場の受付と関連する内容は、今後Plan A公式チャンネルを通じて公開される予定だ。

記者 : チョン・ジウォン