防弾少年団 ジン&ジミン&J-HOPE、ゲーム対決で負け罰ゲーム…“空港にレトロファッションで登場”(動画あり)

OSEN |

写真=「V LIVE」画面キャプチャー
防弾少年団が思い出のバラエティ番組の定番ゲームを楽しんだ。

12日に放送されたNAVER「V LIVE」の「Run BTS!」では、思い出のゲームをする防弾少年団の姿が描かれた。SUGAの司会のもと、様々なゲームが行われた。

チョルカバン(岡持ち)はチョルカバンに置いた物を見せた後、すぐに蓋をスライドさせ物を当てるゲームで、SUGAの瞬発力でメンバーたちは苦戦した。しかし、J-HOPEが善戦した眼鏡チームが勝った。

2番目のゲームはしりとり遊びのようなゲーム“クンクンタ”。知り合いの名前を言いながらゲームをしていたメンバーたちは、有名人でない名前は言わないという新しいルールを決めた。このゲームはジンチームが勝った。

3番目のゲームは、寝る前に童謡を聞いて、起きてから童謡を正確に歌うゲームで、メンバーたちは30分寝た後に起きて歌を歌った。歌詞を思い出せず苦労していたメンバーたちは、Vの活躍で眼鏡チームが勝利した。ジョングクは歌がほぼ終わるまで目が覚めず、笑いを誘った。

この日は結局、眼鏡チームが優勝した。負けたジン&ジミン&J-HOPEチームは翌日、空港にレトロ風の衣装をそのまま着て登場し、撮影を終えた。

記者 : イ・ジヨン