チェ・ジョンユンの夫、株価操作の疑いで罰金5億ウォンの有罪判決「重大な犯罪行為」

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
女優チェ・ジョンユンの夫で、E-Landグループパク・ソンギョン副会長の長男であるユン氏(36) が、数億ウォン台の株価操作の疑いで罰金5億ウォン(約5040万円) を言い渡された。

ソウル南部地方裁判所の刑事合意12部(部長裁判官:シム・ヒョンソプ) は本日(26日)、株価を操作した疑い(資本市場法違反) で拘束起訴されたユン氏に、懲役1年6ヶ月に執行猶予3年、罰金5億ウォン、約4億1800万ウォン(約4215万円) の追徴を命令した。

裁判部は「ユン氏が自身の親交関係と社会的影響力を利用し、虚位内容の報道が行われるようにし、株主取引に参加した者に予測できない損害を与える重大な犯罪行為を犯した」とし、罪が大きいことを指摘した。

これに先立ち、ユン氏は2014年9月、衣類会社S社の韓流コンテンツの中国供給事業を担当する社長として就任し、嘘の報道資料を配布し、株価を上げる手口で約20億ウォン(約2億164万円) の不当な利益を得た疑いで拘束起訴された。

女優チェ・ジョンユンの夫ユン・テジュン、株価操作の疑いで拘束される

記者 : キム・ジヒョン