ナムグン・ミン「釜山ワンアジアフェスティバル2017」MCに抜擢!キム・ソヒョン&勇敢な兄弟はプレゼンターとして出席

TVREPORT |

写真=SBS メディアネット
俳優ナムグン・ミンが韓流フェスティバル「釜山ワンアジアフェスティバル2017」(以下BOF) 開幕公演で単独MCを務める。

釜山広域市が主催し、釜山観光公社が主管する「BOF」は、釜山が持っている文化、観光インフラ、韓流コンテンツやアジアの文化が出会うフェスティバルだ。世界の若者たちが出会い、K-POP、Kフード、KビューティーなどKカルチャーを一堂に集め、共に楽しめる交流の場を趣旨としている。多様な公演イベントや展示イベントは10月22~31日、釜山アジアド主競技場、映画の殿堂、海雲台(ヘウンデ) 亀南路(クナムロ) などで開かれる。

開幕公演ではApink、ASTRO、B.A.P、GOT7、SF9、NU'EST W、MOMOLAND、BLACKPINK、iKON、GFRIEND、Wanna One、Sechs Kiesが、パークコンサートではgodのキム・テウ、Red Velvet、ペク・チヨン、赤頬思春期、VICTON、ソ・ユミ、ALi、Ailee、CNBLUEのジョン・ヨンファなどの人気歌手がステージに上がる。また、イ・ヨンボク、チェ・ヒョンソク、オ・セドゥクなど、スターシェフたちが参加するフードイベントなどが予定されている。

七色の魅力をアピールしながら、全盛期を迎えている俳優ナムグン・ミンがメインMCに選ばれ、視線を引きつけている。善良な役と悪役を自由に行き来しながら広い演技スペクトラムを証明したナムグン・ミンは、「リメンバー~記憶の彼方へ~」「野獣の美女コンシム」「キム課長」に出演した。最近、韓国で放送終了となった「操作」までヒットを続けている。しっかりとした演技力と、優れた伝達力で注目を浴びながら授賞式を総なめにするなど、信頼できる俳優として愛されている。音楽番組のMCとして活躍しながら特有の穏やかな声で老練な進行を見せた。今回のBOFでは、K-POPスターの特別なステージを紹介し、韓流を知らせるなど様々な活躍をすると期待を集めている。

女優キム・ソヒョン、勇敢な兄弟もプレゼンターとしてサポートする。子役出身の女優キム・ソヒョンは、音楽番組と授賞式でMCを務めた経験があり、今年公開された映画 「君の名は。」で吹き替えにもチャレンジした。作曲家兼プロデューサーの勇敢な兄弟は、特有の中毒性の強いカラーでBIGBANG、AOA、ソンミ、ソン・ダムビ、4Minuteなど多数のアイドルのヒット曲を手がけた。

また、パークコンサートのMCとしては芸能界を代表する龍年クラブで約20年間親交を深めてきたキム・ジョングクとホン・ギョンミンが抜擢され、注目を集めている。デビュー23年目、健康で親しいイメージでローグランしている歌手兼放送人キム・ジョングクと歌手、演技者、ミュージカル俳優など様々な分野で活躍している万能エンターテイナーホン・ギョンミンの進行にも期待が集まっている。

21日午後8時から開幕公演、ファンミーティング、閉幕公演の第2次チケット販売が始まる。BOFの詳しい内容は、公式ホームページで確認できる。

記者 : ソン・ヒョジョン