チ・チャンウク、本日(14日)入隊「1年9ヶ月間待っていてください」

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
俳優チ・チャンウクが陸軍に現役入隊する。

チ・チャンウクは本日(14日)、江原道(カンウォンド) 鉄原(チョルウォン) にある新兵教育隊に入所する。基礎軍事訓練を終えて自隊配置され、国防の義務を果たすことになる。

チ・チャンウク側は本人の意思に従い、静かに入隊するという意図を伝えた。これに先立ってチ・チャンウクは、SBS水木ドラマ「怪しいパートナー」の放送終了を記念した記者懇談会を通じて入隊の感想を明かしていた。

彼は「ついに8月14日に入隊することになった。本当に遅れてしまったけど、遅れただけに楽しく元気に最善を尽くして服務してくる。服務を終えてとても面白い作品、もっと良い姿でお目にかかるので、1年9ヶ月間待っていてほしい」と伝えた。

2008年にデビューしたチ・チャンウクはデビュー10年目。ミュージカル「スリル・ミー」「あの日々」「Jack the Ripper」に出演し、ミュージカル俳優として活動し、ドラマ「笑ってトンへ」に続き、「武士ペク・ドンス」「奇皇后」などに出演し、韓流ブームを引っ張った。「男子取扱説明書」「操作された都市」など映画でも活躍した。

彼は入隊前の最後の作品としてSBS水木ドラマ「怪しいパートナー」を選び、ラブコメキングと呼ばれ人気を集めた。今年デビュー10周年を迎えて、先月22日には10周年記念コンサート「JCW デビュー10周年コンサート」を開催し、ファンと交流した。

記者 : ホ・ソルヒ