UP10TION、ニューアルバム「SPOTLIGHT」トラックリストを公開“全7曲”

OSEN |

写真=TOPメディア
10人組ボーイズグループUP10TIONのニューアルバム「SPOTLIGHT」のトラックリストがベールを脱いだ。

13日午前0時、UP10TIONは公式ホームページやSNSなどを通じて、3rdミニアルバム「SPOTLIGHT」のタイトル曲「ATTENTION」を始めとする、全トラックのクレジットを公開した。

公開されたトラックリストのうち、2番目のトラックのタイトル曲「ATTENTION」は、ジャスティン・ビーバーの「One Less Lonely Girl」と、EXOの「Growl」などを手掛けたことで有名なプロデューサー、シン・ヒョクの作品だ。

シン・ヒョクは、UP10TIONのパワフルな立体パフォーマンスが際立つデビュー曲「So, Dangerous」をプロデュースした。UP10TIONとの2度目に出会いに、タイトル曲に対する期待が高まっている。

タイトル曲以外にも神話(SHINHWA) のドンワン、BIGMAMA出身のイ・ヨンヒョン、M.C the MAXなど、韓国最高の実力派アーティストたちの曲を手がけたキム・ドンヨル、ソン・ヤンハ、Brand Newjiqが手掛けた「Stay」、ボーカルメンバーのジヌ、コギョル、ソンユル、ファニ、そしてラップを担当しているウェイが参加した「I Wish a Miracle」などが収録されている。

UP10TIONの3rdミニアルバム「SPOTLIGHT」及びタイトル曲「ATTENTION」は、18日0時に公開される予定だ。

記者 : パク・ソヨン