EXO スホ&リュ・ジュンヨルらがイケメンパティシエに変身!ケーキづくりに挑戦

MYDAILY |

写真=NAVERライブ映像配信アプリ「V」放送画面キャプチャー
映画「グローリーデイ」の4人の主演俳優たちがホワイトデーにクッパン(cook+パンソン(放送) を合わせた新造語で、料理番組のことを指す) に挑んだ。

14日午後、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」を通じて放送された映画「グローリーデイ」のムービートークには俳優ジス、EXO スホ、リュ・ジュンヨル、キム・ヒチャンが出席し、ホワイトデーを迎えてパティシエに変身した。

彼らはキャラクター映像が公開された後、各自エプロンを身につけてイケメンのパティシエに変身した。MCのパク・キョンリムは「3月14日、ホワイトデーを迎えて用意しました。グローリーティラミスを作ってみましょう」と話した。

ジスは「エプロンをつけた男性へのロマンがあります」というパク・キョンリムの話に「全員エプロンが似合うようだ」と話した。

4人の俳優はそれぞれ丁寧にクリームを絞りながら、真剣にケーキ作りに臨んだ。

記者 : シン・ソウォン