シム・ウンギョン、映画「ザ・メイヤー」のヒロインに確定!チェ・ミンシクと共演

OSEN |

写真=OSEN DB
女優シム・ウンギョンが映画「ザ・メイヤー」のヒロインとして出演する。

シム・ウンギョンの所属事務所の関係者は22日、OSENとの取材に「シム・ウンギョンが『ザ・メイヤー』に出演することになった」と明らかにした。

「ザ・メイヤー」はソウル市長3選に挑戦する主人公の話を描いた作品だ。これに先駆けてチェ・ミンシクは市長役を、クァク・ドウォンは補佐官役として確定した。シム・ウンギョンは劇中で市長選挙の候補キャンプの青年革新委員長役を演じる予定だ。

シム・ウンギョンは今年、複数の映画公開を控えている。彼女は27日に公開する映画「ロボット、音」で主人公のロボットの声の吹き替えるという異色の挑戦をし、イ・スンギと主演を務めた映画「ときめき♡プリンセス婚活記」、サスペンス映画「少女は悪魔を待ちわびて」の公開を控えている。

記者 : チョン・ユジン