NU'EST、日本1stアルバム「Bridge the World」を全曲紹介!曲への思いやライブのエピソードを交えてメンバーが徹底解析

KSTYLE |


※クイズの応募は終了しました。結果は後日発表いたします。たくさんのご応募ありがとうございました。※

NU'EST待望のJAPAN 1st Album「Bridge the World」が本日11月18日(水)リリースを迎えた。リリース日を迎え、メンバーによるアルバム全曲紹介をお届け!
既にシングルでリリースした「Shalala Ring」「NA.NA.NA.涙」を含め、アルバムに収録されている全11曲をメンバーが直接解説。メロディや歌詞、聞いてほしいシチュエーション、ステージやイベントでのエピソードなどを交えて、NU'ESTのメンバーが解説した全曲紹介をお届けする。

【特別企画】NU'ESTからクイズが到着!「メンバーが今行きたいところは?」正解者の中から5名様にメンバーが描いたイラストをプレゼント!

01. Access to You

JR:これまでライブを3年くらいやってきたけど、初めて映像とダンス、歌と照明を組み合わせたパフォーマンスを行う事が出来ました。アルバムの中で一番力があって勢いがある楽曲で、オープニングにぴったりの曲だと思います。この曲にはファンの皆さんともっともっと繋がりたい、もっともっと感じ合いたいという気持ちが込められています。僕のラップシーンかっこいいでしょ?!


02. Let's go Crazy

アロン:この楽曲はタイトルどおりCrazyな楽曲なので、とても気に入っています。ライブの最後にこの楽曲でステージを降りてお客さんの近くで思いっきりクレイジーなパフォーマンスするのでとても楽しいです! Amazing!!!


03. Cherry

レン:僕たちNU'ESTの初めて主演映画「知らない、ふたり」の主題歌です。この曲はメロディーや歌詞がかわいい曲なのでほんとに気に入っています。そしてライブで見るととてもセクシーです。ライブが終わった後で、ファンの皆さんが、この曲がかわいい、かわいいと言ってくれます。「キミの全てを見せて欲しい」歌詞の意味が深いから歌詞も是非チェックして下さい。1月から映画も公開されますので、皆さん是非見て下さいね!!


04. Bridge the World

アロン:この曲はアルバムのタイトル曲です。みんなで世界に橋をかけよう、手を繋ごう、という意味が込められています。ライブではキッズダンサーさん達と一緒にパフォーマンスをしました。この曲は英語バージョンもあるので、世界中の人に聞いてもらいたいです。世界中のファンの皆さんと一度に全員に会えないけれど、この曲を通じて、みんなと繋がっているという気持ちになれる曲です。




05. NA.NA.NA.涙

ミンヒョン:今年の5月にリリースになった2ndシングルです。皆さんもう聴いてくれましたよね??? この歌は雨と涙をテーマにした失恋の歌で、初めて傘を使ったダンスパフォーマンスに挑戦しました。僕たちのイベントはいつも雨が降ります。だから僕たちにぴったりな曲だと言われます。つい最近では11月8日に新潟で行った予約会の日も雨が降りました。外でのイベントだったのでとても寒かったです。皆さん風邪をひいてないか心配です。
ミュージックビデオの撮影の時は、スタッフさんが機械で雨を降らせて、ずぶ濡れになって撮影しました。2トンの水を使ったそうです。冬だったからとても冷たくて大変でした。
撮影は次の日の朝までかかりました。途中で本当の雨が降ったので、その雨の中でも撮影しました。


06. 雨のち永遠

ベクホ:「NA.NA.NA涙」に続く、雨をテーマにした楽曲です。実は、2曲とも同じ時期にレコーディングしていました。「NA.NA.NA.涙」がシングルになって、「雨のち永遠」がアルバムになりました。近づきたいけれど、近づけない、届けたいけど届けられないというところは、実は、七夕の“おりひめ”と“ひこぼし”をイメージしているんです。
僕はこの曲が一番好きです。その理由は、僕の声がかっこいいからです(笑) ライブで歌った時泣いている人がたくさんいてとても嬉しかったです。泣くという事は共感してくれている事だから……。有名になる事も大事ですが、心に響く歌を歌える歌手になるのが僕の一番の目標です。なのでライブの時のファンの反応がとても心に響きました。だから、僕はこの曲が一番好きです。


07. Flying Angel

ベクホ:日本デビューシングル「Shalala Ring」のカップリング曲です。サビのところで鳥がパタパタ羽ばたくような振り付けがあるのですが、最初に見たときはビックリしましたが、パフォーマンスのときは僕たちの表情にも注目しながら見てほしいです!


08. 恋するWonderland

JR:この曲は楽しい曲です。ライブでくじを引いて、それで出たエリアのお客さんのところを行ったり来たりするので、楽しいです。この曲を聞くたびに、その時のお客さんの喜んでくれていた顔を思い出します。この曲は、遊園地でワクワク楽しいデートをする時の気持ちを歌った歌なんです。


09. Shalala Ring

レン:僕たちの日本デビューシングルの曲です。韓国の曲と全然違うから最初は戸惑いました。ライブでとても盛り上がって、ファンの皆さんが踊ってくれるのを見るといつも嬉しくなります。
この曲は、プロポーズするという歌なので、リリースイベントではプロポーズ会をしました。僕たちメンバーが一人ずつファンの方にプロポーズしましたが、僕は男の子にプロポーズしました。とても恥ずかしかったですが、一生忘れない思い出になりました!(笑)


10. Hey, Love Japanese ver.

ミンヒョン:この曲はもともと韓国の楽曲でファンの事を思って作った楽曲です。日本のファンの皆さんにもその思いを伝えたくて歌詞を日本語にしてもらいました。ライブの時にベクホが僕にいたずらをするので、いつもヒヤヒヤしています。一度、とても痛くて「うっ」って、声が出た事がありました。実はDVDにもその声が入っているんです……。あの時は本当に痛かったです。


Bonus Track. 恋する日

ミンヒョン:僕が歌手になろうと思ったのは東方神起先輩の歌を初めてテレビで見た時です。その時から東方神起先輩が大好きです。実はこの曲は「サクラミチ」をはじめ東方神起先輩にたくさんの楽曲を提供されている山本加津彦さんが作ってくれました。しかも、僕の事をイメージしてほぼ一発でメロディーができたとおっしゃっていて、それを聞いたときには本当に鳥肌がたちました。
初めて聞いた時、僕の声にぴったりだと思いました。東京のライブで初めて披露した時はとても緊張したのを今でも覚えています。

■リリース情報
NU'EST Japan 1stアルバム「Bridge the World」
発売日:2015年11月18日(水)

・期間限定盤A (1CD+1DVD) BVCL-679~80 6,000円(税込)
・期間限定盤B (1CD+1DVD) BVCL-681~2 3,600円(税込)
・通常盤 (1CD) BVCL-683 2,400円(税込)

※SonyMusic CD製造工場の工場見学の際、ランダムでメンバーの直筆メッセージを入れさせて頂いたのは通常盤のみとなります。

【リリースイベント開催決定】
11月20日(金) 札幌・ノルベサ 3F イベントスペース 17:00~
11月22日(日) 大阪・くずはモール 南館ヒカリノモール 1部/13:00~ 2部/16:00~
11月23日(月) 名古屋・イオンモール木曽川 1部/12:00~ 2部/15:00~
11月28日(土) 東京・ららぽーと豊洲 シーサイドデッキ メインステージ 1部/12:00~ 2部/15:00~
11月29日(日) 東京・イオンモールむさし村山 1部12:00~ 2部 15:00~
※札幌・ノルベサはミニライブの実施はございません。ミニトークを行わせていただきます。

■特別企画としてスタートしているYouTube New Project動画を連日公開中!
NU'EST Japan Official YouTube Channel:https://www.YouTube.com/user/nuestSMEJ

NU'EST オフィシャルサイト:http://www.nuestjapan.com/

記者 : Kstyle編集部、撮影 : 朝岡英輔