突然の結婚報道から、怒りの立場発表まで…「芸能人である前に未婚女性」チョン・リョウォンの所属事務所が誤報に訂正求める

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB、Jellyfishエンターテインメント
キーイースト所属女優のチョン・リョウォン側が歌手パク・ヒョシンとの結婚説に対する公式立場を伝えた。

2日午後、チョン・リョウォンの所属事務所であるキーイーストは報道発表資料を通じて「チョン・リョウォンさんの結婚説に対するキーイーストの立場」を伝えた。

キーイーストは「2日、国民日報では、女優チョン・リョウォンさんと関連して『単独-同い年チョン・リョウォン♥パク・ヒョシン、結婚を前提に真剣に交際中』というタイトルで記事を出した。これに対し、キーイーストはチョン・リョウォンさん本人とパク・ヒョシンさんに事実かどうかを確認した結果、全く事実無根で、親交もないことを確認した」と明かした。

続いて「以後国民日報の該当記者に誤報に対する訂正を求めたが、それは受け入れられず、該当新聞社では、続けて後続記事まで出してまるでそれが事実かのように世論を煽っている。結局国民日報側に記事の訂正報道を要請する公文を伝えた」と明かした。

また「弊社は事実でない記事を確認もせずに掲載した点に対し、訂正要請をしたにも関わらず、根拠もない内容で芸能人たちの名誉を毀損した点について非常に遺憾に思う」と説明した。

「チョン・リョウォンさんは芸能人である前に未婚女性た。事実とは違い、結婚するという内容の記事は彼女本人とその家族を大きく傷つけることだ」と伝えたキーイーストは「事実でなければ、仕方がないという記事によって被害を受ける人が少なくない」と強調した。

最後に「これを受け、弊社は国民日報側に事実を確認せずに間違った内容の記事を掲載したことで、チョン・リョウォンさんに被害を与えた点に対し、謝罪するという内容の訂正報道資料と早いうちに該当記事を訂正してくれることを要請する。もしこの要求が受け入れなかった場合、やむを得ず、言論仲裁を含む法的措置を取る計画だ」と伝えた。

同日、チョン・リョウォン、パク・ヒョシンは熱愛説に巻き込まれた。これに対してパク・ヒョシンの所属事務所であるJellyfishエンターテインメントとチョン・リョウォンの所属事務所であるキーイーストは「熱愛説は事実無根だ」との立場を明かした。

以下は、キーイーストの公式立場(全文)である。

[キーイースト]チョン・リョウォンさんの結婚説記事に対するキーイーストの立場

こんにちは。

女優チョン・リョウォンさんの所属事務所であるキーイーストです。

本日(2日)国民日報では、チョン・リョウォンさんと関連して「単独-同い年チョン・リョウォン♥パク・ヒョシン、結婚を前提に真剣に交際中」というタイトルで記事を出しました。

これに対し、キーイーストはチョン・リョウォンさん本人とパク・ヒョシンさんに事実かどうかを確認した結果、全く事実無根で、親交もないことを確認しました。

以後国民日報の該当記者に誤報に対する訂正を求めましたが、受け入れてもらえず、該当新聞社では、続けて後続記事まで出してまるでそれが事実かのように世論を煽っています。結局国民日報側に記事の訂正報道を要請する公文を伝えることに至りました。

弊社は事実でない記事を確認もせずに掲載した点に対し、訂正要請をしたにも関わらず、根拠もない内容で芸能人たちの名誉を毀損した点について非常に遺憾に思います。

チョン・リョウォンさんは芸能人である前に未婚女性です。事実とは違い、結婚するという内容の記事は彼女本人とその家族を大きく傷つけることです。事実じゃなければ、仕方がないという記事によって被害を受ける人が少なくないです。

これを受け、弊社は国民日報側に事実を確認せずに間違った内容の記事を掲載したことで、チョン・リョウォンさんに被害を与えた点に対し、謝罪するという内容の訂正報道資料と早いうちに該当記事を訂正してくれることを要請します。もしこの要求が受け入れられなかった場合、やむを得ず、言論仲裁を含む法的措置を取る計画です。

ありがとうございます。

記者 : ホ・ソルヒ