Stephanie「天上智喜時代、トーク禁止令が出ていた」…その理由とは?

TVREPORT |

写真=SBS「チェ・ファジョンのパワータイム」放送画面キャプチャー
天上智喜The GraceのStephanieが、神秘主義のコンセプトのため天上智喜時代はダンスだけ踊っていたとエピソードを打ち明けた。

韓国で25日に放送されたSBSパワーFM「チェ・ファジョンのパワータイム」の招待席にはNOLZAとStephanieが出演した。

Stephanieは同日、気さくで大胆な一面で周りを驚かせた。Stephanieは「このようなイメージを恐れて、事務所はダンスだけ踊るようにと言っていた」と話した。

チェ・ファジョンは「Stephanieは天上智喜時代と今とはイメージが違う。良いおばさんだけど、事件があるとおばさんバージョンに変身する。トーク禁止令が出ていたのも分かる。時代的に神秘主義だったためだ」と語った。

Stephanieは「東方神起の後を継ぐ天上智喜だったから(仕方がなかった)。あの頃は18歳だったので、さらにそうだった」と伝えた。

記者 : イ・ウイン