チョン・イル&チン・セヨン&SISTAR ボラ、韓中合作ウェブドラマ「ステキな片想い」キャスティング完了

OSEN |

韓中合作ウェブドラマ「ステキな片想い」(中国題:高品格単恋)が超豪華キャスティングを確定し、撮影に入る。

9月に中国と韓国で同時に公開される「ステキな片想い」は、チョン・イル、チン・セヨン、SISTARのボラなど主演俳優を確定した。しっかりした演技力と話題性をいずれも備えた豪華ラインナップで高い関心を集めている。

チョン・イルはドラマで芸能企画事務所の代表であり、手がける新人はすべてトップスターにする“ミダス(触ったものを全て黄金に変える能力を持つというギリシャ神話に登場する王)の手”の持ち主チェ・セフン役を演じる。外見、能力、背景をすべて揃えた完璧な男だが、智異(チリ)山の山奥に住む少女に出会い、人生が180度変わる。

チョン・イルを変える少女はチン・セヨン。チン・セヨンはドラマの中の汚れていない山奥の少女ユ・イリョン役を演じる。2人は甘い相性を予告し、注目を浴びている。ボラはトラブルメーカーのトップスターのミンジュ役を演じ、2人の恋愛に緊張感を吹き込む。

チョン・イルからチン・セヨン、そしてボラまで、時の人たちが大勢出演したことで中韓両国が熱く盛り上がっている。チョン・イルは「太陽を抱く月」「夜警日誌」の相次ぐヒットで存在感をアピールした。難易度の高い時代劇でしっかりした演技力を見せ、韓流スターとして跳躍した。

チン・セヨンはドラマ「カクシタル」から「感激時代:闘神の誕生」「ドクター異邦人」の相次ぐ成功で、テレビ界のシンデレラに浮上している。彼女ならではの爽やかさと個性的な演技で存在感を刻み込んでいる。ボラもまた「ドクター異邦人」を通じて役者デビューし、強烈な印象を残した。特に、中国で熱い人気を集めているSISTARのメンバーボラの出演で、中韓両国で話題を集めている。

制作を担当したキム・ジョンハクプロダクションは「中国と韓国で一番ホットなスターたちが全員揃った」とし「キャスティング確定のニュースが、中国現地で注目を浴びている。チョン・イルの場合、現地で開催された制作発表会に中国の取材スタッフが殺到するなど、早くから関心が高い。良い作品でお返しする」と答えた。

チョン・イル、チン・セヨン、ボラのキャスティングを確定した「ステキな片想い」が、品格の高いウェブドラマの誕生に対する期待感を高めている。キャスティングだけでも早くから中国大陸が熱く盛り上がっており、その結果に関心が集中している。

「ステキな片想い」は韓国屈指の制作会社キム・ジョンハクプロダクションと中国の大手ポータルサイトSohu.comが共同で制作する中韓合作ウェブドラマだ。すべてを揃えた完璧な男が智異山の山奥の純粋な少女に出会い、恋に落ちることから繰り広げされるラブコメディだ。韓国と中国で10月に公開される予定だ。

記者 : カン・ソジョン