SM ROOKIES、初のグラビアに挑戦…爽やか&ハツラツなパーティの様子を公開

TVREPORT |

写真=Ceci
SMエンターテインメントのフリーデビューチーム「SM ROOKIES」の9人(マーク、ジェノ、ドンヒョク、ジェミン、チソン、ラミ、ゴウン、ヒナ、ヘリン)がファッションマガジン「Ceci」8月号で初のグラビア撮影に挑戦した。

ディズニー・チャンネルのバラエティショー番組「ミッキーマウス・クラブ」の韓国版である“マウスケティア(Mouseketeers:ミッキーの友達)”として選ばれたSM ROOKIESの9人は、パーティーをコンセプトにした今回のグラビアで、10代らしい爽やかかつハツラツとした魅力をアピールした。9人共ファッションマガジンの撮影が初めてであったにもかかわらず、自信溢れる自然なポーズと表情を披露し、次世代の有望株としての一面を思う存分発揮した。

また、今回のグラビアにはマーク(16歳)、ジェノ(15歳)、ドンヒョク(15歳)、ジェミン(15歳)、チソン(13歳)、ラミ(12歳)、ゴウン(16歳)、ヒナ(15歳)、ヘリン(13歳)のミニインタビューも含まれた。今年の目標とロールモデル、SM ROOKIESの中での役割など、これまで公開されなかったメンバーの紹介と思いなどが盛り込まれ、多くのファンの関心を集めるものと見られる。

23日に韓国で初放送される「ミッキーマウス・クラブ」韓国版は、SUPER JUNIORのイトゥクがMCを務め、マウスケティアとして選ばれた9人のルーキーたちがそれぞれのタレント性と才能を披露できるダンスと歌、ゲームなどを一緒に楽しむ番組だ。10代の少年少女らしい、ハツラツとした魅力で視聴者を虜にする予定だ。

SM ROOKIESの9人が出演する「ミッキーマウス・クラブ」は23日午後8時から韓国のディズニー・チャンネルで初放送される。

記者 : ファン・グンジ