「あなただけが私の愛」ハン・チェア&ソンヒョク、若くなった毎日ドラマで視聴者の心を掴むか(総合)

OSEN |

ハン・チェアとソンヒョクを全面に出したKBS 1TVの新しい毎日ドラマ(月~金まで放送されるドラマ)「あなただけが私の愛」が、午後に放送されるKBS毎日ドラマの名声を引き継ぎ、視聴者とコミュニケーションできるか、関心を集めている。

「あなただけが私の愛」の制作発表会が21日午後、ソウル永登浦(ヨンドゥンポ)タイムスクエアでチン・ヒョンウクプロデューサー、ハン・チェア、ソンヒョク、カン・ナムギル、キム・ヘスク、イ・ヒョチュン、イ・ヨンハ、チョン・ハンヨン、ムン・ヒギョン、チ・ジュヨン、キム・ミンギョなどが出席した中で行われた。

同日、一段と若返った感じの毎日ドラマ「あなただけが私の愛」のハイライト映像が公開された。初めての出会いからいざこざする成功したプロデューサーソン・ドウォン(ハン・チェア)と気難しいスターシェフのイ・ジゴン(ソンヒョク)、親バカのソン・ドクク(カン・ナムギル)、町を支配するドンソン市場の建物主オ・マルス(キム・ヘスク)、情にもろいナム・ジェイル(イ・ヨンハ)、教養があるように見えるが、秘密を隠したチ・スヨン(イ・ヒョチュン)、タウンマートの代表取締役イ・ビョンテ(チョン・ハンヨン)、口を開けばとんでもないことを言う妻パク・ジュラン(ムン・ヒギョン)、コピノ(韓国の男性とフィリピンの女性の間で生まれた2世)のイ・ナムスン(キム・ミンギョ)など、躍動感溢れるキャラクターが町の路地を埋め尽くし、にぎやかな始まりを告げた。

特に、ハン・チェアとソンヒョクは最近人気ドラマやバラエティ番組などで精力的に活動している俳優で、彼らの共演が注目を浴びた。ハン・チェアは「私が一度食べてみます」というイ・ヨンドンプロデューサーの流行語を取り入れた台詞を言いながら様々なモクバン(食べる姿)を披露し、気さくな魅力をアピールする予定だ。また、ソンヒョクは前作「私はチャン・ボリ!」の爽やかなイメージを脱ぎ捨て、ホダン(しっかりしているように見えるが、どこか抜けている人)スターシェフに扮し、笑いを誘うと見られる。

また、シェアハウスを背景にした「あなただけが私の愛」は、急な没落でプロデューサーから果物市場の商人になった女性、一人暮らしの父親と家族から捨てられた中年の女性、シングルファザー、外国人など、捨てられた人と捨てた人たちの話を通じて温かく傷を癒してあげるという覚悟だ。傷ついた人々が新しい家族になっていく過程をコミカルながらも感動的に描き、KBS毎日ドラマの温かい慰めの感性がお茶の間にそのまま伝わるだろうと期待を集めている。

イ・ウンジンTV本部長は「KBSの毎日ドラマは時代環境の変化でテレビを見ている視聴者が減りつつある今でも、平均視聴率が20%を超えている。KBSの毎日ドラマが愛される理由はドラマが持った公的価値のためだと思う。いつも家族の中で幸せを見つける作品を作ってきた。厳しい人生に癒しを与えることを、公営放送の誇りに思う」と伝えた。

「あなただけが私の愛」は、様々な人が同じ家で一緒に暮らすことになってから繰り広げられるエピソードを描いたドラマで、コミカルながらも感動的な話でこの時代の家族の意味を問う作品だ。韓国で11月24日に初放送される。

記者 : クォン・ジヨン、写真 : クァク・ヨンレ