「バッドガイズ-悪い奴ら-」パク・ヘジン、撮影現場で雰囲気を盛り上げる姿をキャッチ!

MYDAILY |

写真=OCN
俳優パク・ヘジンが撮影現場でムードメーカーの役割をしっかりこなしている。

ケーブルチャンネルOCN土曜ドラマ「バッドガイズ-悪い奴ら-」(脚本:ハン・ジョンフン、演出:キム・ジョンミン)に出演しているパク・ヘジンが撮影現場で笑いの中心に立っている姿が公開された。

最近、OCNが公開した写真の中でパク・ヘジンは、キム・サンジュン、マ・ドンソク、チョ・ドンヒョク、キム・イェウォンに囲まれながら明るい笑顔で話しており、写真を見ているだけでも現場の和気藹々とした雰囲気が伝わってくる。

特に、みんなが明るく笑っている姿は、毎回ドラマの中で繰り広げられる深刻な状況とは相反し、さらに和やかな雰囲気を漂わせている。

「バッドガイズ-悪い奴ら-」は激しいアクションと感情の消耗が大きいドラマであるため、撮影のたびに高度な集中力が必要だ。そのため、パク・ヘジンは先輩俳優が疲れるたびに、リラックスできるようにおもしろい冗談を言ったり、撮影を応援するなど、ムードメーカーの役割を果たしているという。

後半に向かっている「バッドガイズ-悪い奴ら-」は、毎週土曜日夜10時に韓国で放送される。

記者 : シン・ソウォン