INFINITE、新曲「Back」のMVを公開!アクションシーン&キム・ヒャンギに注目

OSEN |

写真=Woolimエンターテインメント
INFINITEが21日、リパッケージアルバムのタイトル曲「Back」のミュージックビデオを公開した。

INFINITEは2ndフルアルバム「Be Back」のタイトル曲「Back」のミュージックビデオのフルバージョンを公式サイトに公開し、熱い関心を集めた。

ミュージックビデオは、まるでアクション映画を彷彿とさせるINFINITEメンバーたちの豪快なアクションシーンが見ものとなっている。それだけでなく、「女王の教室」「優しい嘘」などに出演した女優キム・ヒャンギがメンバーソンギュの妹でエルに片思いする役として登場し、誘拐された妹を熱演した。

妹を助けようとするINFINITEメンバーたちのドラマを盛り込んだ「Back」のミュージックビデオは、Block B、Tastyなどのミュージックビデオを演出、ダイナミックな映像美を認められたイム・ソングァン監督がメガホンをとり、予告映像の公開から連日話題を呼んだ。

特に、バラードで始まりオーケストラのポップダンス音楽に変奏する瞬間、爆発するINFINITEの強烈な群舞は、このミュージックビデオの醍醐味となっている。

18日から週末の間、地上波の音楽番組でステージを先行披露したINFINITEは、カムバック曲「Back」を披露するや否や大衆の熱い関心と好評を博し、人気を集めた。まだ正式な音源がリリースされていないにもかかわらず、音楽ポータルサイトでは検索ワード1位を独占し、関心を立証した。

所属事務所のWoollimエンターテインメントは「『Back』への熱い関心が有難い。ミュージックビデオは7月初めに仁川(インチョン)で二日間徹夜して撮影した。アクションシーンが多く、メンバーたちが2週間前からアクションスクールで時間がある度に準備を行い、撮影日も体力的に相当苦労した。『Back』に楽曲のドラマチックな感情を盛り込もうとした」と話した。

INFINITEは21日0時に「Back」のミュージックビデオを公開し、22日0時には音楽配信サイトにタイトル曲「Back」とリパッケージアルバムの収録曲を公開する予定だ。

記者 : ユン・ガイ