Davichiの事務所移籍報道にCJ E&M側「議論しただけで未定」

OSEN |

CJ E&Mが一部で報じられたDavichiの移籍説に対し「議論しただけで、未定」と線を引いた。

ある関係者は26日、OSENの取材に対し「議論はしたが、それ以上でもそれ以下でもない」とし、「Davichiの現事務所との契約終了に伴い、非常に多くの芸能事務所がDavichiと議論していると聞いた。CJ E&Mもその中のひとつに過ぎない」と説明した。

Davichiは最近、所属事務所のコアコンテンツメディアとの契約が終了し、かなりの人気を誇るデュオであることから、多くの芸能事務所の関心を受けてきた。

その中でもCJ E&Mに移籍する可能性が高いと、同日報じられた。

記者 : イ・ヘリン