ユン・ヒソク「オーロラ姫」の後番組「輝くロマンス」に出演…イ・ジンの夫役

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
俳優ユン・ヒソクがMBC新毎日ドラマ(月曜日から金曜日まで放送されるドラマ)「輝くロマンス」(脚本:ソ・ヒョンジュ、演出:シン・ヒョンチャン)に抜擢された。

19日、MBCは「ユン・ヒソクが『輝くロマンス』でピョン・テシク役を務める」と伝えた。

「輝くロマンス」は偽装離婚されたオ・ビンナ(イ・ジン)と彼女の家族たちが苦難と逆境を乗り越え、夢と愛を叶えるサクセスストーリーを描いていくドラマである。

ユン・ヒソクは劇中ビンナ(イ・ジン)の夫であり、ピョン美容整形外科&皮膚科の院長テシク役を務めた。テシクは計算的で強がりな人物の悪役である。

ユン・ヒソクはソ・ヒョンジュ脚本家とタッグを組むのはMBC朝ドラマ「天使の選択」以後、2度目である。

ユン・ヒソクは「面白いマザコンであり、江南(カンナム)にこだわるが、どこか抜けているようで、普通の人とは仲良くなりにくいキャラクターだ」とピョン・テシクについて評価し、「視聴者から見ると、みっともなくてすぐ怒ってしまうが、自分の感情に忠実な人物だ」と付け加えた。

「輝くロマンス」はMBC毎日ドラマ「オーロラ姫」の後番組として放送される。

記者 : イ・スンギル