「おバカちゃん注意報」10話延長について“議論中”

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
SBS毎日ドラマ(月~金曜日に放送されるドラマ)「おバカちゃん注意報」が延長される。

SBSの関係者は2日午後、マイデイリーとの通話で「『おバカちゃん注意報』の10話延長が準備中にある。現在確定ではないが、前向きな方向で進められている」と明らかにした。

この関係者は「『おバカちゃん注意報』は問題より物静かな面白さがあるため、視聴者たちからとても人気があり評価もいい。また、120話のドラマはストーリーの展開上、早く終わらせることもでき延長することもできる」と説明した。

さらに、「『おバカちゃん注意報』は、まだ話がたくさん残っているようだ。脚本家もそんなことから延長を考えたようだ」と述べた。

今月5月20日に韓国で放送がスタートしたSBS「おバカちゃん注意報」は、当初120話で企画されたが、10話の延長により130話で幕を下ろすこととなった。「おバカちゃん注意報」は韓国で毎週月~金曜午後7時20分に放送されている。

記者 : ホ・ソルヒ