SE7EN「YGは体力管理室、食堂、トレーナに栄養士まで完備」

TVREPORT |

写真=番組スクリーンショット
歌手SE7ENが自身の所属事務所であるYGエンターテインメント(以下YG)の長所について言及し、注目を集めた。

6日放送されたSBSのバラエティ番組「強心臓」に出演したSE7ENは、YGの長所について「もっとも大きい長所は練習生や歌手が良い環境で練習できるようにサポートしてくれることだ」と話を始めた。

続いて彼は「会社内に体力管理室や食堂があり、栄養士やトレーナーまでいる。お陰で3食きちんと食べられる」とYGの長所について話した。

短所に対しては「練習期間が長い。完成されるまではデビューさせてくれない。僕も4~5年の練習生時代を経験したし、BIGBANGや2NE1もそのくらいの練習生期間を経験した」と説明した。

一方、この日の放送ではmiss Aのスジが、JYPエンターテインメントの長所はダンスや歌はもちろん、性教育までしてくれることだと発言し、注目を浴びた。

記者 : ハ・スナ