FTISLAND イ・ホンギ「『1vs100』みた?すごいでしょ?残念」正直な気持ち

TVREPORT |

写真=TVレポート DB、 KBS 2TV「1vs1」スクリーンショット
FTISLANDのボーカル、イ・ホンギがKBS 2TVのクイズ番組「1vs100」で優勝を逃したことに残念な気持ちを露わにした。

イ・ホンギは28日、自身のTwitterに「『1vs100』見た?すごいでしょ?残念」とツイートした。また、「まだ未練が残る『1vs100』また出たい」という自分の希望を明かした。

また彼は、自分の名前が放送中に「イ・ホンギ1vs100」とリアルタイムの検索ワードランキングに乗ると、「視聴者の皆さんも驚いたでしょう?リアルタイムの検索ワードにすぐ載っちゃうんですね」と驚きを隠せなかった。

この日イ・ホンギは「1vs10」8ラウンド、1対1の状況で惜しくも脱落した。彼の答えが間違い、一般の参加者が正解した。最後の1人、885万ウォンを手に入れたのはその問題を当てた一般人になった。

ツイートを見たネットユーザーらは「それでも1対1までいくなんて、すごい」「難しい問題を間違えた。私でも間違えたはず。がんばった」「本当に見て驚いた。うまくやってたよ?」「また今度チャレンジして、優勝してほしいな」などの反応を示した。

FTISLANDは「ものすごく」で26日に放送されたSBS「人気歌謡」でミューティズンソングに選ばれた。

記者 : ファン・ソヨン