防弾少年団、米「ビルボード200」でランキングが急上昇…カムバック控え世界が注目

MYDAILY |

写真=Big Hitエンターテインメント
防弾少年団が2枚のアルバムでビルボードメインアルバムチャートに長期チャートインしている。

14日(現地時間)、米ビルボードが発表した最新チャートによると、2018年8月に防弾少年団が発売した「LOVE YOURSELF 結 Answer」は「ビルボード200」で137位を記録した。

これは先週記録した195位から58位も上昇したランキングで発売後、約1年4ヶ月が経った今もチャートで存在感をアピールしている。このアルバムは発売直後「ビルボード200」で1位を記録して以来、31週連続チャートインしたことがある。

また昨年4月に発売した「MAP OF THE SOUL : PERSONA」も「ビルボード200」で176位を記録し、今も熱い人気を誇示している。

この他にも「LOVE YOURSELF 結 Answer」は「ワールドアルバム」で1位、「インディペンデントアルバム」で13位などを記録し、各チャートで上位にランクインした。これと共に「MAP OF THE SOUL : PERSONA」は「ワールドアルバム」で2位、「インディペンダントアルバム」で18位、「トップカラントアルバム」で23位を獲得した。

「ソーシャル50」では131週連続1位を獲得、合計161番目の1位を記録して自体最長記録を更新した。

記者 : ミョン・ヒスク