コ・ジュニ、母親らとともに配膳ボランティアに参加…心温まる交流に笑顔「とても満たされた」

MYDAILY |

写真=Mountain Movement
女優コ・ジュニが心温まる初めての配膳ボランティアの感想を伝えた。

コ・ジュニは10日、ソウル鍾路(チョンノ)の天使無料食堂にて、地元のお年寄りたちに食事をもてなす愛の分かち合い活動に参加した。天使無料食堂は、政府の支援なしに、一人暮らしの高齢者と恵まれない人々のために社団法人全国ボランティア連盟が全国26ヶ所で運営されている。今回のボランティア活動は、最近新たに縁を結んだ所属事務所Mountain Movementのスタッフとコ・ジュニの母親、そして一般企業のボランティア団体と一緒に行った。

この日のコ・ジュニは、合計で316人分を配膳しながら誰よりも熱心に動き、ボランティア活動に取り組んだ。準備して行ったお餅の配膳や食事の配膳と雑用で現場を歩き回ったコ・ジュニは、お年寄りたちと目を合わせながら、おかずを一つ一つ配膳し、本当の孫娘のような姿で温もりを分かち合った。

時々母親と笑顔を交わしながら、初めてのボランティア活動を和気藹々とした雰囲気の中で終了したコ・ジュニは、「配膳は意味が格別なようだ。お年寄りのお腹を満たす食事を提供するボランティアだが、それよりは空虚で満たされていない独り暮らしのご老人の方に温もりを満たして差し上げることである気がする」とし、「実は私が満たして差し上げようと思って来たのに、掴んでくださる手がとても温かく、私が満たされた」と感動的な感想を伝えた。

また、「ボランティアメンバーを見て、そのエネルギーに感動した。母と私は今回のボランティア活動を通じて、とても幸せな贈り物をもらった。ボランティア活動により多くの方々が参加されて、胸の温まる年末を過ごしてくれたら嬉しい」と話した。

記者 : イ・スンギル