チョン・ヘビン、本日(12/7)2歳年上の医師とバリ島で挙式「新郎は素晴らしい人柄の持ち主」

OSEN |

女優チョン・ヘビンが本日(7日)インドネシア・バリ島で結婚式を挙げる。

チョン・ヘビンは3日、結婚を電撃発表し注目を集めた。チョン・ヘビン所属事務所であるPANSTARS COMPANYは「チョン・ヘビンが12月7日、愛する恋人と結婚することになりました」と発表した。そしてチョン・ヘビンはこの日の朝、結婚式の準備のためにバリ島へ向かったと言う。

所属事務所によると相手は2つ年上の医師であるという。2人の意思により、結婚式は両家の親や親戚、親しい知人のみを招待し行う予定だと言う。

2人は知人の紹介で出会い、約1年間の交際を経て互いへの変わらぬ信頼と尊重をもとに、夫婦の縁を結ぶことになった。

チョン・ヘビンは自身のSNSを通じて「素晴らしい人柄の持ち主であり、私と深い共感で疎通していて、一緒にいる時もっと大きな幸せと安心感を感じれたため結婚しようと決めた」と話した。

チョン・ヘビンは2002年ガールズグループLOVEとしてデビューし、その後はソロ歌手として活動してきたが女優に転向し、今も活発な活動を繰り広げている。tvN「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」、OCN「ライフ・オン・マーズ」、KBS 2TV「どうしたのプンサンさん」、映画「がんばって、ミスター・リー」など、TVと映画を行き来しながら素晴らしい演技を見せ、高く評価されている。現在、チョン・ヘビンはTV朝鮮ドラマ「レバレッジ:詐欺操作団」に出演している。

記者 : チ・ミンギョン