AOA ソリョン&チョン・ヒョンム「2019 SBS歌謡大祭典」MCに抜擢…2人の活躍に期待高まる

Newsen |

写真=SBS
タレントのチョン・ヒョンムとAOA ソリョンが「2019 SBS歌謡大祭典」のMCに抜擢された。

昨年の「SBS歌謡大祭典」はもちろん、さまざまな授賞式のMCを務めて、圧倒的な司会能力を認められているチョン・ヒョンムが、2年連続でMCを務める。ソリョンは初めて「歌謡大祭典」のMCとして視聴者たちに会う。AOAのカムバックと共に精力的に活動しているソリョンは、チョン・ヒョンムとMCとして呼吸を合わせて、ステージの上とは異なる新しい魅力を披露する予定だ。

「2019 SBS歌謡大祭典」の演出を務めたパク・ミヨンプロデューサーは「チョン・ヒョンムは言うまでもない最高の司会者であり、ソリョンは今年最も注目されたアイドルメンバーであるので、最高のMCの組み合わせだと思っている」とし「『2019 SBS歌謡大祭典』の別の観覧ポイントになるだろう」と付け加えた。

12月25日、ソウル高尺(コチョク)スカイドームで開かれる「2019 SBS歌謡大祭典」は、今年「SBS人気歌謡」で1位を席巻した主な歌手たちと共に「TOUCH」をキーワードにした過去最高のステージが繰り広げられる。

防弾少年団をはじめ、TWICE、Red Velvet、GOT7、MAMAMOO、NU'EST、AOA、MONSTA X、Apink、GFRIEND、ASTRO、Stray Kids、I.O.I出身キム・チョンハ、OH MY GIRL、NCT DREAM、NCT127、ITZY、N.Flying、TOMORROW X TOGETHERらが、今年の「歌謡大祭典」のステージを飾る。

記者 : イ・ミンジ