WINNER ソン・ミノ、今夜放送のBlock B ジコ「THINKING BOUT」に出演…練習生当時のエピソードを公開

MYDAILY |

写真=NAVER NOW.
「THINKING BOUT」は、ホストのBlock B ジコがアーティストとして成長する上で大きな影響を与えた人をスタジオに招いて、奥の深い話を交わすNAVER NOW.のオーディオショーだ。本日(3日)オンエアされる4番目のエピソードには、WINNERのソン・ミノがゲストとして出演する。

今回オーディオショーを通じてジコとソン・ミノは、二人の縁から音楽に対する真摯な悩みまで、さまざまなテーマで自由奔放なトークを交わす。二人は友達や同僚として厚い友情を披露しているだけに、今まで聞くことができなかった率直で多彩な話を聞くことができるという。

この日の放送でジコとソン・ミノは、一緒に過ごした練習生時代のエピソードを公開する予定だ。二人の最初の出会い、デビュー前に一緒に作業したミックステープ、異なるグループでデビューして初めて会って涙した話など、一緒に夢を育みながら経験した様々な話題を伝える。

また2015年にジコとソン・ミノが、それぞれプロデューサーと参加者として出演した「SHOW ME THE MONEY 4」のビハインドストーリーも伝える予定だ。当時二人でチームを組んでリリースした「亀甲船」「Okey Dokey」「FEAR」など、多くの曲が話題を集めて多くの人気を得た。今回のオーディオショーを通じては、2人が「SHOW ME THE MONEY 4」に出演することになったきっかけ、曲の作業と舞台演出の秘話など、今まで放送では扱われなかった新しいエピソードも聞けるという。

ジコが司会進行する「THINKING BOUT」は、毎週火曜日の夜10時にNAVERのライブ・オーディオ・ストリーミングサービスNOW.を通じて聞くことができる。

一方NAVERの「NOW.」はNAVERのモバイルアプリで、様々なオーディオコンテンツを24時間広告なしで、無料で楽しむことができるライブストリーミングサービスだ。NAVERアプリの最新バージョンである10.14以降で聞くことができる。

記者 : ヨ・ドンウン