イ・ユヨン&イ・ジュニョク、ドラマ「みんなの嘘」最後の撮影現場で仲良くツーショット

TVREPORT |

写真=ACE FACTORY
イ・ユヨンとイ・ジュニョクがドラマ「みんなの嘘」の撮影を終えた中、現場の写真を公開した。

本日(2日)、所属事務所のACE FACTORY側は、韓国で1日に放送が終了したOCN土日ドラマ「みんなの嘘」に一緒に出演したイ・ユヨンとイ・ジュニョクの最後の撮影現場を公開した。

現場の雰囲気をそのまま盛り込んだ写真の中には、二人の微笑ましいケミストリー(相手との相性)が盛り込まれている。二人は、ドラマとは異なる和気あいあいとした雰囲気と明るい笑顔で記念写真を撮った。

特にイ・ジュニョクの特別出演が、同じ所属事務所のイ・ユヨンを応援する気持ちから成立したため、現場でも二人は固い友情で明るい雰囲気を演出したとのことだ。

イ・ユヨンとイ・ジュニョクはドラマでそれぞれキム・ソヒ、チョン・サンフン役を演じ、ミステリースリラーの中、切ないラブストーリーを演じた。特に最終回の2人の懐かしさいっぱいのエンディングシーンが視聴者を切なくした。

イ・ユヨンは韓国で11月27日に公開された主演映画「家物語」の舞台挨拶とGVを通して観客に会う。イ・ジュニョクはMBCドラマ「365:運命をさかのぼる1年」主人公チ・ヒョンジュとして来年上半期に視聴者に会う予定だ。

記者 : ソン・ミンジュ